ufotable社長・近藤光の顔画像や経歴は?経理は嫁で評判についても!


アニメ制作会社ufotable(ユーフォーテーブル有限会社)脱税疑惑が浮上。

ネット上ではufotableの社長・近藤光さんの顔画像や経歴、嫁について注目が集まっており真相が気になるところです。

さらに、評判が悪いという噂もありますが理由は一体何なのでしょうか。

そこで今回はufotableの近藤光社長の顔画像や経歴、嫁について、評判の噂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

近藤光のプロフィール

名前:近藤光 (こんどう ひかる)

生年月日:1969年12月2日

年齢:49歳

出身地:徳島県

職業:代表取締役社長

所属:ufotable

近藤光社長の出身高校や大学について調査してみましたが情報がありませんでした。

20代前半にゲームなどの本を書く仕事を経てトムス・エンタテインメントやテレコム・アニメーションフィルムといった制作会社に勤務しスパイダーマンやルパン三世などの制作進行に携わっていたようです。

その後、「ステップ映像」という会社で制作プロデューサーを務め、1999年に独立して現在運営している「ufotable」を設立。

2006年からはカフェ事業も手掛け、全国に5店舗、映画館を10店舗経営しています。

スポンサーリンク

嫁が経理担当だった件

脱税疑惑が浮上したufotableですが経理を近藤社長の嫁が担当していたようです。

カフェ事業も手掛けていましたが、アルバイトは給料手渡しで給与明細すら渡していなかったという情報も。

また、2019年に入ってからレジの売り上げ金額が見れないよう近藤社長がレジにロックをかけていたためカフェに勤務する社員は売り上げが分からなかったと言われています。

経理担当だった近藤社長の嫁は税理士・会計士の資格を持っておらず、税金対策が疎かにになっていたのでしょう。

これまで取り上げられた脱税問題は親族経営に多く見られましたし、なぜ無資格の嫁を経理担当にしたのか謎すぎますよね。

スポンサーリンク

元から評判が悪かった?

近藤社長の脱税疑惑を受けてネット上では元から評判が悪かったという声が。

舞台挨拶での態度の悪さや普段の態度の悪さは有名だったようで逮捕されても、どうでもいいといった声が多く上がっていました。

ただ、近藤社長が運営していたufotableに関しては「無くならないでほしい」といった声が上がっており会社の行く末に注目です。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください