ISSAがハゲをカミングアウトはガセ!足が障害ではなく後遺症な件についても!


大ヒット曲「U.S.A」で2018年に再ブレイクを果たしたDA PUMP。

ボーカルのISSAさんですが検索すると関連ワードに「ハゲ カミングアウト」と表示され真相について気になるところです。

さらに足が障害と言われる理由に後遺症が関係しているそうです。

そこで今回はISSAさんのハゲカミングアウトの真相や足が障害と言われる理由について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

ハゲカミングアウトの真相とは一体?

最初にも説明したようにISSAさんについて検索すると「ハゲ カミングアウト」のワードがヒットしますが一体どういう事なのか。

この件について調べてみましたがISSAさんがハゲをカミングアウトしたという事実は一切ありませんでした。

ISSAさんといえば帽子の印象が強く、若い頃から髪が後退していたのは有名ですよね。

左が30歳で右が23歳時の比較画像になりますが結構上まで行っていた生え際が30歳の時には下に下がっているのです。

そして「U.S.A」が大ヒットしてバラエティの出演するようになったのですが再び髪が増えたとネット上で話題になっていました。

23歳の時と比較すると生え際が密集していてその差は一目瞭然です。

一部では植毛説が噂されているようでここまでの変化を見る限りその可能性は非常に高いかもしれませんね。

ハゲをカミングアウトしたというよりも過去と比較すれば察する事が出来ると思います。

スポンサーリンク

足は障害ではなく後遺症!

ISSAさんの歩き方が変わっている事からネット上では「足に障害を負っている」との噂が流れましたが、事故による後遺症です。

2008年7月10日にDA PUMPデビュー10周年の記念ツアーのリハーサルでISSAさんは高さのあるステージからバク宙で降りようとして着地に失敗しています。

足は変な方向に曲がり、骨盤もぐちゃぐちゃになっていたそうで病院では右大腿骨転子下骨折(全治6ヶ月)と診断されたのです。

手術では足を固定するためのボルト、骨盤を支えるためのスクリューが入れられ1ヶ月間は足を吊ってベッド生活。

医師からは「もしかしたら、もう踊る事は出来ないかもしれないです」と悲痛な宣告を受けISSAさんは人生の中で一番ショックを受けたそうです。

しかし、猛烈なリハビリの結果、半年入院の予定が2ヶ月で退院という驚異の回復。

ところが早すぎる回復の影響でボルトがくっついてしまい、骨盤のスクリューも取れなくなってしまったのです。

ダンスや日常生活に支障はないものの歩き方に制限が出来てしまったそうです。

ダンスの時も確実に痛いはずですが普通に踊ってしまうプロ意識が凄すぎますよね。

ISSAのプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

REC with KIMI 🎙🎧 #dapump #usa #いいねdance #驚異のインベーダーフォーメーション #ひよこちゃん #カモベビってんね #終わったらビールだな #今日も1日お疲れ様でした

Issa hentonaさん(@issa_hentona)がシェアした投稿 –

名前:ISSA (いっさ)
本名:邊土名一茶 (へんとな いっさ)
生年月日:1978年12月9日
年齢:40歳
血液型:B型
出身地:沖縄県沖縄市
身長:169㎝
職業:歌手
グループ:DA PUMP
活動期間:1984年〜
所属事務所:ライジングプロダクション

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください