GACKT(ガクト)の格付けがやらせの理由は?本名や韓国人説についても!


毎年恒例正月番組「芸能人格付けチェック」で驚異的な連勝記録を持つGACKTさん。

そんなGACKTさんの格付けがやらせではないかと噂されいるようです。

さらにGACKTさんについて検索すると関連ワードに「本名 卒アル 韓国」と表示され真相が気になるところです。

そこで今回はGACKTさんの格付けチェックのやらせ説や本名や韓国人説について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

GACKTの格付けがヤラセだと言われる根拠は?

GACKTさんといえば2018年1月1日までの成績が55連勝と驚異的な記録を残しており芸能人格付けチェックに欠かせない存在です。

しかし、そんなGACKTさんの格付けがヤラセではないかと噂になっているようで理由が気になるところです。

どうやら2018年1月10日に週刊新潮が格付けチェックのヤラセ疑惑を報じており”誰が勝つのかシナリオが存在する“と一部テレビ関係者が暴露したという内容です。

答えを直接教えるのではなく「問題の傾向」を教えているとの噂があり事前に何の問題が出るのか本人に報告しているのではないかというもの。

個人的には問題の傾向を教えただけで55連勝も記録してしまうのは流石に怪しいと思いますがGACKTさんの連勝は番組の名物でもあるので「やらせに妥当しない範囲」で行なっているのかもしれませんね。

2019年度の格付けチェックも注目です!

スポンサーリンク

本名や韓国人説の真相は?

GACKTさんについて検索すると関連ワードに「本名 卒アル 韓国人」と表示されますが真相はどうなのでしょうか。

まず本名について調査したところ大城学である事が判明しました。

元々は岡部学という名前だったそうですが両親が離婚した事によって大城学になったと言われているようです。

そして卒アル画像がこちら!

確かにまんまGACKTさんですし画像は集合写真の切り抜きだと思われます。

そして次はこちらの噂。

昔からGACKTさんの韓国人説は噂されていたようですが理由は何なのか。

どうやらネット上ではGACKTさんがTwitterで「独島は韓国の土地」という韓国人のツイートをリツイートとして、そのツイ主に「私も私ができることをしていこうと思う。私たちは家族だ」とコメントしたという噂が。

しかし、この噂は完全なデマで、

「私も私ができることをしていこうと思う。私たちは家族だ」というメッセージは東日本大震災に対するものだった事が判明。

それを韓国側が都合の良いように受け取ってGACKTさんが韓国の味方というイメージを作り上げたそうです。

肝心な韓国人説については付き合った女性が全て在日韓国人である事や流暢な韓国語を韓国の番組で披露した事から可能性は高いと言われていますが、噂止まりであり真相は謎に包まれています。

GACKTのプロフィール

名前:GACKT

本名:大城学

生年月日:1973年7月4日

年齢:45歳

血液型:A型

出身地:沖縄県

身長:180㎝

職業:歌手、タレント

活動期間:1995年〜

所属事務所:L.O.V.Entertainment

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください