黒川智花の脱ぎ損した風花画像がヤバすぎる件


黒川智花さんといえば若い頃から数々の映画やドラマに出演しており脇役として活躍されてきましたが演技には定評があります。

そんな黒川智花さんについて検索すると関連ワードに「脱ぎ損 画像 風花」と表示されますがこれは一体どういう事なのでしょうか。

そこで今回は黒川智花さんについてや脱ぎ損画像風花との関係について詳しく調べてみました!
スポンサーリンク



​​黒川智花のプロフィール

​​名前:黒川智花 (くろかわ ともか)
本名:黒川智子 (くろかわ ともこ)
愛称:ともちゃん
生年月日:1989年8月1日
年齢:28歳
血液型:O型
出身地:東京都
出身校:堀越学園高等学校
最終学歴:亜細亜大学経営学部
職業:女優
活動期間:2001年〜
所属事務所:研音

黒川智花さんは2001年に「りぼん」モデルグランプリに選ばれ読者モデルとして活動していましたが研音のスタッフにスカウトされた事がきっかけで芸能界入りしました。

翌年2002年には「週刊少年サンデー」で初グラビアを披露したほか声優として名探偵コナンの「毛利蘭」の声を務めています。

同年に放送されたドラマ「愛なんていらねぇよ、夏」で女優デビューを果たしその後は映画やドラマで主に脇役として活躍しました。

2015年3月には2年交際していた一般男性と見事ゴールインしています。
スポンサーリンク



​​脱ぎ損画像の風花とは一体?

​​最初言いましたように黒川智花さんについて検索すると関連ワードに「脱ぎ損 画像 風花」と表示され非常に気になるところです。

黒川智花さんと脱ぎ損画像には一体どのような関係があるのでしょうか。

この件について調べたところ黒川智花さんは20歳の時に「風花」という題名で写真集を出版していた事が判明しこの写真集で黒川さんは結構過激な写真を撮られていたようです。

黒川智花さんの脱ぎ損画像がこちら!

どうでしょうか、あの黒川智花さんが意外にも写真集で過激ショットを披露していたなんて驚きですし結構見えるか見えないかのギリギリを攻めていますよね。

この中途半端すぎる写真集に戸惑ってしまった方が多かったらしく出版時には賛否両論があったんだとか。

そして黒川智花さんの写真集を今か今かと待ち望んでいた人からは「中途半端だ!」とかなり期待外れだったという評価。

ギリギリ攻めしていた写真集は「脱ぎ損」と言われてしまったそうです。

まぁ確かに黒川智花さんには「脱ぐ」といったイメージは全くありませんが何か自分にとって写真集がプラスになると思って挑戦したのかもしれませんね。

結果的に「脱ぎ損」と言われてしまっていますが世間のイメージに向いてなかっただけであり決して脱ぎ損画像ではないと思います。

もしかしたら数年後に写真集を出版したりする可能性もあるので非常に楽しみです。

​​数年前が可愛かったと?

​​新春スペシャルドラマに出演する黒川智花さんですがネット上では約10年前の頃の画像が可愛かったと話題になっているそうです。

それがこちら!

黒川智花さんは2008年頃に放送されていたドラマ「ブラッディ・マンデイ」に出演し表では明るい女、裏では秘密工作員の水川響役を演じていました。

当時は20代前半という事もあり可愛い系の顔でしたしドラマが放送されている時は「この子可愛い!」と話題になっていました。

現在はすっかり大人になって可愛い系から綺麗系になったと感じます。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください