麺家いさむの社長・塩谷修宏の経歴やパワハラとは?閉店や店名変更の可能性についても!


たむけんさんやネット民に対して暴言ツイートを連発した麺家いさむ。

暴言ツイートを連発したとされる麺家いさむの社長・塩谷修宏さんですが元従業員がパワハラを告発しています。

さらに閉店の可能性や経歴についても注目が集まっているようです。

そこで今回は麺家いさむの社長、塩谷修宏さんのパワハラ疑惑や閉店の可能性について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

麺家いさむの社長がパワハラ告発される?

たむけんさんに対して暴言を吐いて批判が殺到している麺家いさむの社長・塩谷修宏さんですが元従業員がパワハラを暴露。

元従業員の方による塩谷修宏社長が告発された内容をまとめてみると、

  • 厨房でタバコを吸う
  • 食券バラバラにして客を待たせても謝罪なし
  • それが原因で客が帰り、従業員のせいにした
  • 従業員からのアドバイスや気遣いに逆ギレ
  • バイトや営業に強く当たる
  • 開店してすぐに従業員3人が辞める
  • 従業員の意見を聞かずにLINEを退会させる
  • 元従業員が給料を取りに行くと明細を投げられ大声で荒げる

さらに今回のTwitter暴言騒動を受けてネットに掲載されていた塩谷修宏さんの携帯や店の電話は現在も鳴り止んでいないそうです。

しかし、これに対し塩谷修宏さんは営業妨害だと反論しているんだとか。

自らの発言が原因で招いたにも関わらず、まさかの逆ギレはヤバイですよね。

スポンサーリンク

塩谷修宏の顔画像や経歴

名前:塩谷修宏

生年月日:不明

年齢:50代

住所:大阪府

職業:ラーメン屋社長

所属:麺家いさむ、株式会社アップリフト

情報番組の取材によると塩谷修宏さんはラーメン学校でラーメンの基礎を学んで飲食店で働きながら経営のノウハウを学び、資金を集めて「麺家いさむ」を開店。

2018年1月から開業すると同時にTwitterやインスタアカウントを活用して告知などを行なっていましたが、個人攻撃や批判を繰り返し大炎上するハメに。

さらにワイドショーに取り上げられたり元従業員から告発されるなど、多くの批判が殺到しているようです。

早くも閉店の噂

ネット上では麺家いさむに閉店しろ!との声が相次いでおり今後の動きに注目が集まっているようです。

確かに、ここまで炎上しているにも関わらず反省していない様子が見受けられるので今後が危ないのは目に見えています。

食べログの評価は3.5と良かったそうですが自ら評価を下げているので勿体ないですよね。

店を続けるには移転して店名を変更するぐらいしないとヤバいですし、働いている従業員も可哀想すぎます。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください