鶴ひろみ(声優)の若い頃画像が綺麗な件について!


声優の鶴ひろみさんが16日午後7時半ごろに首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり死亡していたというニュースが入りました。

 
鶴ひろみさんはアンパンマンでドキンちゃんの声やドラゴンボールのブルマの声を務めておりその他にも数々の人気作品に出演していたそうです。
 
鶴ひろみさんはベテラン声優として活躍していましたが若い頃の画像とか気になりますよね。そこで今回は鶴ひろみさんの若い頃画像や声優を務めていたアニメを詳しく調べてみました!

スポンサーリンク



 

​​鶴ひろみのプロフィール

 
​​名前:鶴ひろみ (つる ひろみ)
本名:靏 ひろみ
愛称:鶴ちゃん
生年月日:1960年3月29日
年齢:57歳
血液型:O型
出身地:北海道(神奈川県育ち)
身長:160㎝
出身校:神奈川県立鶴見高等学校
職業:声優、女優
活動期間:1978年〜2017年

所属事務所:青二プロダクション

鶴ひろみさんは小学2年生の時に劇団ひまわりに入団しており小学3年生の時に「妖怪の森」でドラマデビューを果たしています。
 
1978年の高校3年生の時に世界名作劇場「ペリーヌ物語」で声優デビューを果たしその後はドラゴンボールでブルマ役、アンパンマンでドキンちゃん役など人気アニメに欠かせない声優として活躍していました。

​​鶴ひろみの若い頃画像

​​​これまでに数々の人気作品の声優を務めていた鶴ひろみさんですが最近まではアンパンマンのドキンちゃん役を務めていましたね。
 
鶴ひろみさんについて検索すると「若い頃」という関連ワードが表示され鶴ひろみさんの若い頃について検索している方が多いみたいです。
 
鶴ひろみさんの若い頃画像がこちら!
こちらは当時25歳の鶴ひろみさんです。
当時から数々の人気アニメの声優を担当しており主にヒロイン役の声を担当する事が多かったそうです。
 
なんとなく系統が女優の真木よう子さんに似ている気がします。
 
ドラゴンボールでブルマ役や娘のブラ役の声を担当していましたが、キャラクター通りの綺麗さですよね!
 
色んな作品の声を担当してきた鶴ひろみさんですが他にはどんな作品に出演していたのか気になるところです。

スポンサーリンク



​​鶴ひろみが出演したアニメ一覧

​​鶴ひろみさんはアニメに欠かせない声優として数々の人気作品に出演してきました。
 
一体どのような作品に出演していたのか非常に気になったので調べてみると沢山ありすぎて凄いことになっています。
1978年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
  • クレヨンしんちゃん(お銀)
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2013年
2013年
2014年
  • ドラゴンボール改(第2期)(ブルマ
2015年
2016年
  • ドラゴンボール超(タイツ)
2017年
  • ドラゴンボール超(ブラ)

引用:ウィキペディア

ありすぎて鶴ひろみさんの凄さが分かります。
個人的には遊戯王GXのユベルの声を担当していたことに驚きでした。
 
声優として輝き続けてきた鶴ひろみさんにご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください