高樹沙耶の性依存性&やりまくるの真相とは?共同生活の理由や収入源についても!


田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者の逮捕に言及した高樹沙耶さん。

そんな高樹沙耶さんについて検索するとサジェストに「性依存性 やりまくる」と表示され真相が気になるところです。

また、共同生活の理由や収入源についても注目が集まっているようです。

そこで今回は高樹沙耶さんの性依存症やりまくりるの真相について調べてみました!

スポンサーリンク

性依存性でやりまくりと言われる理由とは?

最初にも説明したように高樹沙耶さんについて検索するとサジェストに「性依存性」と表示されますが一体どういう事なのか。

この件について調査してみましたが高樹沙耶さんが性依存性でやりまくりである証拠や証言はどこにもありませんでした。

どうやら、石垣島での生活が関係していたようで高樹沙耶さんは4人の男性と共同生活という怪しい生活を送っていたのです。

また、高樹沙耶さんは共同生活を送っている4人の男性について

私の愛人たちです。ってウソです。同居人でございます

といった発言をしており、怪しい共同生活やこの発言を受けてネット上では大麻を使用しながら男性4人とやりまくっているのではないかと噂が広まったようです。

実際に4人の男性と共同生活を送っている理由については不明であり、大麻使用と共同生活と聞けば誰だって疑いますよね…

スポンサーリンク

共同生活の実態や収入源は?

高樹沙耶さんが芸能活動を終えてから住んでいたのは石垣島の「虹の豆 浮世離れ」という名前の宿泊施設で男性4人と共同生活。

ちなみにこの宿泊施設は2013年に高樹沙耶さんが全財産をつぎ込んで建設。

宿泊施設は人目に全く付かない場所にあり高樹沙耶さんはここで男性4人と共同生活をしていたのです。

そして宿泊料金は一泊食事なしで32400円もするそうです。

宿泊料金が高樹沙耶さんの収入となっており月の収入は約30万円ほど。

しかし、大人5人で生活していくには無理があり大麻を売って生計を立てていたのでは?といった憶測相次いだのです。

確かに高樹沙耶さんは大麻を栽培していましたしその大麻が何に使われて消費されていたのかは不明です。

高樹沙耶のプロフィール

名前:高樹沙耶 (たかぎ さや)
本名:益戸育江
生年月日:1963年8月21日
年齢:55歳
血液型:A型
出身地:静岡県浜松市
出身校:東京都立青山高等学校
職業:元女優、作詞家
活動期間:1983年〜

スポンサーリンク

大麻が必要との主張に対してネット上の反応は?

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください