高岡奏輔の2017年現在が悲惨すぎる?


宮崎あおいさんと岡田准一さんの結婚が発表され超話題となっていますが宮崎あおいさんの元旦那である高岡奏輔さんにも注目が集まっているようですね。

高岡奏輔さんといえば2008年に放送されたドラマ「ルーキーズ」での活躍が印象的でその他に映画にも出演するなど演技力が高いと評価されていました。しかし最近ではテレビでの露出が全くと言っていい程無くなり2017年現在が気になるところであります。

そこで今回は高岡奏輔さんの2017年現在について詳しく調べてみました!
スポンサーリンク



​​高岡奏輔の2017年現在とは?

​​残りわずかの日数で2017年は終わってしまいますが高岡奏輔さんの2017年現在の活動が気になるところですし生計はどうやって経てているのでしょうか。

最近ではテレビで見る日が全く無い高岡奏輔さんですが元々は芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属しその後は「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」に移籍しましたが2017年3月末で退社している事が分かりました。

高岡奏輔さんは現在フリーランスとして活動されているようです。

しかし現在は何を主軸に活動されているのか謎に包まれていると言われています。

そして高岡奏輔さんについて検索すると関連ワードに「関東連合」と表示される事から関東連合と何か交友関係があるのではないか?と噂が流れてしまっているみたいです。
スポンサーリンク



​​高岡奏輔が干された原因について

​​あれだけテレビで活躍していた高岡奏輔さんですが数年前からテレビで見なくなるなど芸能界から干された理由が気になりますね。

そこで高岡奏輔さんが干された理由に調べてみたところ2つの原因があった事が判明しています。

まず1つ目の原因はツイッターでフジテレビを批判した事が干された理由と言われており2011年にフジテレビの過剰な韓国推しに対して批判し、また日本で活動している韓国人タレントを批判するなどの騒動を起こしたのです。

そこで高岡奏輔さんがツイッターで韓国を批判したツイートを紹介していきます。

「テレビ局の韓国おし無理。けーPOPてめーの国でやれ。」

「頑張っている人を見るのは好きです。でもけーぽっぷはふぁっくです。」

「ここまで侵略しなかったら自分も言わないよ。ここ日本なんだよね。」

といった強烈なヘイト発言をした事がきっかけて所属していたスターダストプロモーションを退社することになりました。それだけでなく芸能界から干された事で高岡さんの芸能活動は激減したのです。

これはヘイト発言をした当然の報いなのかもしれませんが高岡奏輔さんは過去にとった自分の行動に対してどう思っているのでしょうか。

そして2つ目の原因は2016年1月に起きた暴行事件で三軒茶屋駅近くの路上で20代の男性に対して顔面や腹部を複数回に渡り殴る蹴るといった暴行を加え軽傷を負わせて傷害の疑いで逮捕されました。

これは大問題ですよね。

しかし結果的に示談が成立して不起訴処分となったため大きな問題には発展しなかったようです。

まさに負の連鎖と言えるかのように高岡奏輔さんは自ら干される行動を再びとってしまったとされています。そして2017年現在は全くと言えるほど芸能活動が激減し、復帰するのはもう厳しいとまで言われています。

ルーキーズでの活躍は現在でも忘れる事はありませんしファンもいたはずです。きっと高岡さんの芸能界復帰を今か今かと願っている方もいるのではないでしょうか。

◯関連記事

宮崎あおいと岡田准一が結婚!略奪愛で妊娠している?

宮崎あおいの鼻が戻った?2017年現在がヤバイ!
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください