飯森裕次郎の精神疾患理由はいじめ?出身小学校や中学校はどこで特定情報は?


拳銃強奪事件で逃走し、箕面市の山中で逮捕された飯森裕次郎容疑者。

ネット上では飯森裕次郎容疑者の出身小学校がどこなのか注目が集まっています。

また、同級生を集めて同窓会を計画していた事も判明し、高校時代のいじめについても気になるところです。

そこで今回は飯森裕次郎容疑者の出身小学校や同窓会を計画した理由が復讐だった可能性について調べてみました!

スポンサーリンク

飯森裕次郎の小学校や中学校はどこなのか?

拳銃強奪事件で逮捕された飯森裕次郎容疑者ですが出身高校や大学についてはFacebookから特定されています。

  • 出身高校は北千里高校
  • 出身大学は駒澤大学

そしてネット上では通っていた出身小学校と中学校に注目が集まっています。

どうやら、メディアが公開した地図から小学校と中学校が特定されたようです。

引用:Twitter

上記の情報から出身小学と中学は、

  • 吹田市立千里第二小学校
  • 吹田市立第一中学校

と特定されており中学校では野球部に所属していたと報じられています。

スポンサーリンク

精神疾患は高校でのいじめが原因だったのか?

飯森裕次郎容疑者は精神障害者2級の福祉手帳を所持しており、精神疾患だった事が分かっていますが同級生の証言からいじめが原因ではないかという声も。

同級生のコメントがこちら

  • 小中学校時代はサッカー部で活躍
  • 明るい性格で友達が多かった
  • 高校入学後に別人のように暗くなった
  • いじめられた可能性がある

小中学校時代は人気者だったにも関わらず高校入学後に別人のように暗くなってしまったと証言されているのです。

人が変わる程暗くなったということは高校時代に何かしらの原因があると推測出来ますし同級生の「いじめられたのかもしれない」という証言も可能性としては高そうですね。

飯森裕次郎容疑者は精神障害者2級で障害者福祉手帳を所持しており、高校時代に発症したのではないかという説も。

農林水産相元事務次官の父親に殺害された熊沢英一郎さんは高校時代のいじめが原因で「統合失調症」を発症、タイミングや原因が共通していると感じました。

同窓会計画は復讐するため?

飯森裕次郎容疑者は事件の数日前に大阪府にいる同級生に「同窓会を開きたい」と連絡し自宅住所を聞いていたようです。

この事からネット上では、学生時代の復讐を計画していたのではないかと推測されており同級生の連絡先を探るという行為に物凄い恐怖を感じますよね。

しかし、同窓会の誘いは全て断られており、これに逆上して地元で事件を起こした可能性があるとメディアが報じました。

上記の方が言うように地元には楽しかった思い出があり復讐ではなく、単に同窓会を開きたかっただけだったのかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください