飯塚幸三の息子は東大卒の官僚でその友人が警察庁幹部?逮捕されない理由に関係か?

スポンサーリンク

親子2人を死亡させたにも関わらず、現在も入院中で謝罪すらしていない飯塚幸三。

ネット上では共犯者と呼ばれる息子が東大卒の官僚という情報があるようで真相について気になるところです。

また、逮捕されない理由が息子の友人が警察庁幹部だからではないかという情報も。

そこで今回は飯塚幸三の息子が東大卒の官僚説や逮捕されない理由が息子の友人が警察庁幹部だから説について調べてみました!

スポンサーリンク

飯塚幸三の息子は東大卒の官僚なのか?

8人をひき逃げし、親子2人の命を奪った犯人の飯塚幸三は事故直後に救急車を呼ばず保身のために息子に電話。

この事から息子についても批判が殺到しており共犯者だと炎上しているのです。

Twitterでは事故現場を目撃した方の証言が拡散されています。

上記の情報では、飯塚幸三は救護しようとせず携帯を触っていたとされています。

そして最後に息子は東大卒の官僚だと暴露していますが事実かどうかは不明です。

保身に走った飯塚幸三、それに加担した息子は今頃どのような気持ちで身を潜めているんでしょうね。

スポンサーリンク

息子の友人が警察庁幹部だから逮捕されない?

ネット上では飯塚幸三の息子の友人が警察庁幹部だから逮捕されないといった情報も出回っており真相が気になります。

これが事実であるならば本当の「正義」が警察には無いという事になりますし、こんな不公平な事があってたまるものか。

ちなみに息子の友人が警察庁幹部といった情報は曖昧で、「息子が東大卒の官僚で孫の友人が警察庁幹部」といった情報も。

息子や孫に関しての情報が2つに割れてしまっているので信憑性に欠けていますが、この件に関しては新たな情報が入り次第早急に追記したいと思います。

スポンサーリンク

遺族は政府関係者から口止めされた可能性!

家族3人の明るい未来を自己保身の塊で出来た人間に奪われてしまった遺族ですが会見で、飯塚幸三が今もなお謝罪していなかった事が判明しています。

また、松永さんの回答から「政府関係者に圧力を掛けられている」可能性が浮上。

加害者からの謝罪の有無について答えられないという事は裏で何らかの力が働いているとしか思えませんし、仮に口止めしていたのであれば、どこまで卑怯なんでしょう…

自己保身ばかりで救助せず、遺族に対して謝罪すら出来ないとは人間としてどうかと問われるレベルです。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください