防弾少年団の原爆ブルゾンのブランド名は?3.11反日動画がヤバすぎると話題に!


現在大きな波紋を呼んでいるBTSこと防弾少年団の原爆Tシャツ問題。

そんな中で新たなにメンバーの1人がキノコ雲がデザインされた原爆ブルゾンを着用していた事が判明したそうです。

さらに3.11東日本大震災を彷彿さているかよような動画も発見されています。

そこで今回は防弾少年団の原爆ブルゾン画像や3.11反日動画の真実について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

BTSが原爆ブルゾンも着用していた件!

原爆Tシャツで物議を醸していた防弾少年団ですが新たにキノコ雲がデザインされたブルゾンを着ていた事が発覚したのです。

原爆Tシャツを着ていた際には一部ファンから「知らなかっただけ」と擁護されていましたがこれは流石に確信犯でしょう。

 

過去にも反日エピソードがいくつかあるようですが、事務所がさせているのか、本人たちの意思で行なっているのかは不明です。

しかし悲惨な出来事と知っていながら原爆がデザインされた服を買い、堂々と着てしまうのは反日心があるからに違いません。

スポンサーリンク

ブルゾンのブランド名は?

新たに原爆ブルゾンの着用を受けてネット上では原爆ブルゾンのブランド名やデザイナーについて注目が集まっています。

そこで原爆ブルゾンのブランド名について調査してみましたが残念ながら未だ特定されていません。

特定され次第追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

 

ちなみに発端となった原爆Tシャツは、「ourhistory」という韓国のブランドでありデザイナーは敵意はないと謝罪。

しかし、原爆Tシャツの他にも独島Tシャツといった反日Tシャツも販売しているのです。

敵意はないと謝罪しておきながら、実は他にも反日商品を販売しているという矛盾。

 

全ての商品が日本人を煽って侮辱しているデザインですし、非常に憤りを感じます。

ここまでの反日行為が明らかになっても一部のファンは擁護し続けいるのです。

極端に言うと「彼らは何も悪くないし、よくよく考えると日本が悪いんだよ」と主張しているようにしか思えません。

また、怒りを露わにした高須院長に向かって暴言を吐いてしまうファンも。

自分の国を侮辱されても彼らを擁護出来てしまう事に驚きですし、夢中になりすぎているとしか言いようがありません。

3.11を彷彿とさせる動画?

こちらは2016年3月11日に日本向けに公開された防弾少年団の日本語バージョン動画「RUN」です。

動画内では、「3.1」という数字が書かれたシーンや水に溺れてもがき苦しむシーンがある事で東日本大震災を連想させているのではないかと言われています。

果たしてこれが偶然なのか意図的なのか不明ですが過去の反日発言や原爆Tシャツを着用していた事を考えると、意図的に作られた動画と思われても仕方ありません。

◯関連記事

防弾少年団・ジミンの反日原爆Tシャツや反日エピソードの証拠がヤバすぎる件!

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください