銅子正人(キング)の神社はどこで経歴は?阪南大の元サッカー部で三浦知良の元トレーナーだった?


全国で1万3000人から460億円を騙し取って逮捕された銅子正人容疑者。

ネット上では銅子正人容疑者の神社はどこなのか経歴や出身高校について注目が集まっており気になるところです。

さらにサッカーの三浦知良さんのトレーナーを務めていた噂もあるんだとか。

そこで今回は銅子正人容疑者の神社や学歴、経歴について、三浦知良さんのトレーナーだった噂について調べてみました!

スポンサーリンク

銅子正人のプロフィール

名前:銅子正人 (どうこ まさと)

愛称:KING

生年月日:1977年

年齢:41歳

出身地:福井県

住所:大阪府大阪市淀川区

職業:神主、会長、ミュージシャン

所属:テキシアジャパンホールディングス会長

銅子正人容疑者はテキシアジャパンホールディングスの会長を務めており、自らをKINGと呼んでいたようです。

詳しい学歴については不明ですが阪南大学時代にサッカー部員としてプレーするも椎間板ヘルニアを患った事がきっかけでスポーツトレーナーになったといいます。

その後はフットサル指導者、フットサルチームの監督、プロスポーツ選手の専属トレーナーを経て2013年にテキシアジャパンホールディングスを設立。

2017年8月、サハ共和国へサハツアーを日本人で初めて主催し、同年12月に食物プランと着工していたそうです。

その後、テキシアの会長を務めながら歌手活動を行うなど、全国1万3000人から460億円を騙し取っています。

スポンサーリンク

神社はどこなのか?

銅子正人容疑者はテキシア会長や歌手活動を行なっていた他に、神主を務めていたそうですが神社に注目が集まっています。

どこの神社なのか調査してみましたが情報が少なく、特定する事が出来ませんでした。

ちなみに過去には長崎の平和公園で神主を務めたり大不尽魂神社で「安心塾」「改心塾」を開催していたと言われています。

なぜ、神主を務めていたのかは不明であり被害者の中には神主(銅子容疑者)がバチ当たりな事をするはずがない」と信じ込んで出資金を支払っていたそうです。

おそらく、全ては信じ込ませるために神主をしていたのではないかと推測します。

銅子容疑者の神社について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

三浦知良の元専属トレーナーだった可能性?

先程も説明したように銅子容疑者は過去にスポーツトレーナーをしていた時期があるようで、三浦知良さんの専属だったという噂が。

どうやら、2007年頃に三浦知良さんの専属トレーナーだったという情報が。

この噂が事実であれば三浦知良さんの元には取材が殺到しますが、全くのデマ情報だったら非常に迷惑な話ですよね。

子容疑者は自らをKINGと呼んで歌手活動も行なっており、三浦知良さんの「KINGカズ」という愛称が由来ではないかという説もあるようです。

専属トレーナーを経て、テキシアを設立されていますが、どうやって神主を務めるようになったのか謎すぎますね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください