進藤悠介(長島悠介)のFacebook特定で生い立ちは?経歴や実家、弁護士についても調査!

スポンサーリンク

進藤遼佑くんを殺害し一度容疑を認めたにも関わらず否認している進藤悠介容疑者。

ネット上では進藤悠介容疑者の弁護士に批判が殺到しており名前について注目が。

さらに進藤悠介容疑者の実家やFacebookや経歴、生い立ちについても注目が集まっており気になるところです。

そこで今回は進藤悠介容疑者の実家やSNSや生い立ち、弁護士について調べてみました!

進藤悠介の弁護士に批判殺到

逮捕後に「本当の父親じゃない」と言われて殺害したと供述し容疑を認めた進藤悠介。

しかし、弁護士がついた途端「誰がやったのか分からない」と容疑を否認し始めて弁護士が入れ知恵したと話題になっています。

殺害に使用された紐、遼佑くんが履いていた靴などが自宅内から発見され、容疑を認めていたにも関わらず、弁護士がついた途端トンズラこくのは信じられませんね…

弁護士が誰なのか名前について調べてみましたが情報がありませんでした。

スポンサーリンク

進藤悠介のプロフィール

名前:進藤悠介 (しんどう ゆうすけ)

旧姓:長島悠介 (ながしま ゆうすけ)

生年月日:不明

年齢:32歳

出身地:広島県呉市

住所:埼玉県さいたま市見沼区

出身高校:広島城北高等学校

出身大学:東洋大学社会福祉学科

職業:無職

進藤悠介容疑者の生い立ちについて調べてみると広島県呉市に実家があるようです。

中学校や高校時代は性格が大人しかったようで広島城北中学校、城北高校を経て東洋大学社会福祉学科に進学されています。

ちなみに学生時代は旧姓が「長島」であることから長嶋茂雄さんに因んで「監督」というあだ名だったようです。

卒業後は音楽関係の仕事をしていたと報じられていますが、いつから無職なのか不明であり前妻との子供は事故死したという情報が。

これはソース不明の情報でありメディアや週刊誌も報じていないので信憑性に欠けている事が分かります。

2019年3月1日に進藤遼佑くんの母親と入籍し名字が「長島」から「進藤」に。

結婚後は遼佑くんの母親の教職員団地で生活しており仕事はしていなかったとのこと。

スポンサーリンク

Facebookが発見される!

進藤悠介容疑者のFacebookについては既に特定されており旧姓の長島悠介で登録していた事が判明しています。

引用:Facebook

上記のFacebookからは、

  • 出身地が広島県呉市
  • 広島城北中学校・高校の出身
  • 東洋大学出身
  • 2019年3月1日に入籍

実家は広島県呉市にあり、裕福な家庭で育ったという噂があるようですが真相やソースについては不明です。

進藤悠介容疑者について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思います。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください