進藤悠介の顔写真画像特定でFacebookは?母親の婿養子で旧姓や再婚時期が明らかに?

スポンサーリンク

さいたま市見沼区で起きた小4殺人事件で義理の父親が逮捕されました。

ネット上では進藤悠介容疑者の顔画像や旧姓やFacebookアカウントに注目が。

さらに進藤遼佑くんの母親の再婚時期についても注目が集まっています。

そこで今回は進藤悠介容疑者の顔画像や職歴やFacebookについて調べてみました!

スポンサーリンク

進藤遼佑くん殺害事件で父親が逮捕される!

さいたま市見沼区の集合住宅で小学校4年生の進藤遼佑くんが遺体となって発見された事件で義理の父親・進藤悠介容疑者を逮捕。

遺体発見当初は英会話に行ったと証言した最後の目撃者として注目されていましたが不自然な点がいくつもあった事で最初から父親が犯人ではないかと噂されていました。

犯行に使用したとされる紐や靴は自宅の中に置いてあったようで、どう考えても父親が怪しいと誰もが思っていたのです。

実際に紐を使って殺害したと供述し、殺害を認めているようですが、なぜ小学4年生の義理の息子を殺めたのか謎すぎます。

遺体が発見された時にしらばっくれていたことを考えると非常に腹が立ちますね。

スポンサーリンク

進藤悠介のプロフィール

名前:進藤悠介 (しんどう ゆうすけ)

生年月日:不明

年齢:32歳

住所:埼玉県さいたま市見沼区

職業:無職

進藤遼佑くんを殺害した義理の父親である進藤悠介容疑者ですが、一部では婿養子として苗字が変わったと言われています。

ちなみにTwitterでは進藤悠介容疑者のFacebookと思われるアカウントが発見されており、名字が長島から進藤に変わり、さいたま市在住と記載されているようです。

顔写真や出身高校、大学についても掲載されていますが、メディアが画像を公開してから掲載したいと思います。

進藤悠介容疑者について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思います。

スポンサーリンク

進藤遼佑くんの母親や結婚時期が明らかに?

母親の再婚相手に殺害されるという悲惨な事件ですがネット上では母親や再婚した時期について注目が集まっています。

進藤遼佑くんの母親は教職員であり自宅も教職員団地に住んでいました。

噂されている進藤悠介容疑者のSNSには結婚した時期について2019年3月1日と記載されており再婚したばかりだった事が判明。

2人がどのようにして出会い、再婚に至ったのかこれから明かされると思いますが、教職員団地に住んで無職となれば進藤遼佑くんの母親のヒモ状態だったかもしれません。

再婚相手による犯行という事で一部では母親を批判する声も上がっているようですが精神状態を考えると可哀想すぎますよね…

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください