辺見マリを洗脳した犯人の安藤、神田の顔画像は?逮捕されない理由についても!


2018年7月5日に放送される「直撃!シンソウ坂上」に辺見マリさんが出演します。

洗脳された事により5億円も搾り取られてしまった辺見マリさんですが洗脳した犯人は安藤と神田という人物だと言われています。

さらに犯人とされる安藤や神田の顔画像や逮捕されない理由ついても気になるところ。

そこで今回は辺見マリさんを洗脳した犯人とされる安藤の顔画像や逮捕されていない噂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

辺見マリのプロフィール

名前:辺見マリ (へんみ まり)
本名:逸見 万里
生年月日:1950年10月5日
年齢:67歳
血液型:B型
出身地:京都府京都市
身長:162㎝
職業:歌手、女優
活動期間:1969年〜
所属事務所:辺見プロモーション

洗脳されたきっかけは?

辺見マリさんは過去に13年もの間、洗脳され続けて総額5億円を失っていますが洗脳されたきっかけとは何だったのでしょうか。

辺見マリさんは1972年に西郷輝彦さんと結婚し長男の鑑孝さんと長女のえみりさんを出産し1981年に離婚されています。

芸能界復帰後の1988年に仕事や家族の事で悩んでいると当時のマネージャーに「神の声が聞こえる人物がいる」と言われ、拝み屋のKという人物に引き合いました。

拝み屋のKの事を胡散臭いと思い全く信じていませんでしたが辺見マリさんの心に入り込み悩み事を聞いてKの言うことを信じるようになり心を許してしまったのです。

後にAという人物も登場し完全に洗脳された辺見マリさんはAの家族と同居。

これを機に辺見マリさんはKやAにお金を絞りとられて5億円を失ってしまいました。

スポンサーリンク

拝み屋KとAの画像は?

ネット上では拝み屋Kが神田でAが安藤という名前だと推測されているようです。

神田と安藤の顔画像や詳細について気になるところですが逮捕されておらず現在も逃亡中との事で情報がありませんでした。

神田と安藤の犯行手口を見る限り完全な詐欺師なので神田と安藤という名前自体も偽名の可能性が高そうですね。

2018年4月から放送された、

コンフィディンスマンJP」のような大胆な犯行手口で辺見マリさんから、これ以上お金は搾り取れないと分かってからは違う人をターゲットにしていたかもしれません。

ちなみに拝み屋Aに関してはギャンブル狂であり辺見マリさんから搾り取った4億9000万円のほとんどはラスベガスのカジノで負けて消えているそうです。

ギャンブル狂だったという事は現在も日本のどこかで詐欺行為を繰り返し集めた金でギャンブルに明け暮れている可能性が高いです。

◯関連記事

辺見マリの元マネージャーの現在や名前、顔画像は?ヌーディー画像がヤバすぎる件!

逮捕されない理由は?

辺見マリさんから5億円もの大金を騙し取ったのにも関わらず拝み屋KとAが逮捕されない理由について気になるところです。

長期間Aの家族と辺見マリさんは同居していたので足取りは掴めそうですが拝み屋のAとKは詐欺のプロなので複数の偽名を使っていた可能性が高そうです。

拝み屋AとKの本当の名前が分からなければ足を掴みたくても掴めないので警察はどうする事も出来ないでしょう。

ちなみに拝み屋Aに関しては辺見マリさんと一緒にマカオに行っています。

その時使用されたパスポートで顔や戸籍が判明しそうですが偽装されている可能性が高く1988年〜2001年と古いので記録は残っていないかもしれません。

また、拝み屋Kは「寄付」と称してお金を要求し辺見マリさんはそれに応じてお金を渡していますので果たして詐欺の対象になるのか気になるところ。

どちらにせよ証拠を一切残していないので逮捕するのは確実に無理かもしれませんね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください