赤枝恒雄の経歴や息子の交通事故とは?息子の名前や医者説はデマ?


東京医科大学の不正入試問題で自民党前衆議院議員の赤枝恒雄氏の関与が発覚。

ネット上では赤枝恒雄氏の顔画像や経歴について注目が集まっています

さらに赤枝氏について検索すると関連ワードに「息子 交通事故」と表示され真相が気になるところです。

そこで今回は赤枝恒雄氏の顔画像や経歴、息子の交通事故について調べてみました!

スポンサーリンク

赤枝恒雄のプロフィール

名前:赤枝恒雄 (あかえだ つねお)

生年月日:1944年3月16日

年齢:74歳

出身地:徳島県

出身高校:不明

最終学歴:東京医科大学

職業:前衆議院議員、医者

赤枝恒雄氏は東京医科大学の不正入試問題で医学部看護学科の一般入試で特定の受験生を合格させるように前理事長に依頼。

当の本人も東京医科大学の出身で赤枝六本木診療所の院長をしている医師

2012年に自民党から衆議院議員として初当選し2017年に議員を引退されています。

現在は性感染症や望まない妊娠から子供達を守るためにガールズガードという運動をされているとのこと。

息子の交通事故とは?

赤枝恒雄氏について検索すると関連ワードに「息子 交通事故」と表示されますが一体どういう事なのか気になるところ。

そこで調査したところ、息子が交通事故を起こしたのか、交通事故に遭ったのかそういった情報はありませんでした。

ちなみに息子さんも東京医科大学出身との噂があり多摩市内で産婦人科を開業して院長を務めているとの情報が。

スポンサーリンク

息子と噂される赤枝朋嘉の顔画像や経歴とは?

引用:赤枝医院

名前:赤枝朋嘉 (あかえだ ともき)

生年月日:調査中

年齢:43歳?

出身地:不明

赤枝朋嘉さんについて調べたところ祖父の代から医者の家系で育ち、東京医科大学出身で産婦人科医となっています。

赤枝恒雄氏の息子と噂されている理由が、

  • 東京医科大学出身
  • 産婦人科医

であり、赤枝朋嘉さんは過去にインタビューで「父親が同業者」と発言していたことから信憑性が高いと言われているようです。

ただ、名字と出身大学が同じで父親が同業者という情報だけで息子だと噂されているので本当に親子なのかは不明です。

この件について新たな情報が入り次第追記させていただきます。

家族や嫁について調査!

ネット上では赤枝恒雄氏の家族や嫁について注目が集まっており真相が気になるところ。

そこで嫁について調査してみましたが残念ながら情報がありませんでした。

74歳という年齢を考えれば結婚して子供もいて孫がいてもおかしくありませんが詳しい情報は出回っていません。

ちなみに先ほど紹介した赤枝朋嘉さんが本当に息子であるならば、赤枝恒雄氏は若い頃に嫁と離婚している事になります。

赤枝朋嘉さんは過去のインタビューで「父親は僕が小さい頃に離婚している」と発言していたようです。

しかし、先ほども言ったように赤枝朋嘉さんが息子説はとても信憑性が低いので赤枝氏が離婚している可能性は低そうですね。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください