藤原恭大の実家は焼き鳥屋?彼女やグローブについても調査!


今大会No. 1スラッガーと言われている大阪桐蔭高校の4番センター藤原恭大選手。

そんな藤原恭大選手の実家が焼き鳥屋だと噂されているようで真相が気になるところ。

使用しているグローブや経歴、彼女の存在についても気になります。

そこで今回は大阪桐蔭のイケメン強打者、藤原恭大選手の実家が焼き鳥屋という噂や使用しているグローブなどについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

藤原恭大のプロフィール

名前:藤原恭大 (ふじわら きょうた)
生年月日:2000年5月6日
年齢:18歳
血液型:不明
出身地:兵庫県尼崎市
身長:181㎝
体重:78Kg
出身中学:豊中第五中学校
出身高校:大阪桐蔭高等学校
ポジション:センター
投打:左投げ左打ち

藤原恭大選手は原田小学校1年生の時に軟式野球のクラブチームに入部しています。

6年時にはオリックスジュニアの選手としても活躍し、豊中第五中時代には中学硬式野球の強豪「オール枚方ボーイズ」に所属。

同チームでは投手として140㎞の豪速球を投げ、打者としても広角に打ち分けるなど抜群の野球センスがあったそうです。

詳しくは動画で⬇︎

当時から豪快なフォロースルーが印象的でコース別に打ち分けている様子を見ると中学生とは思えない打撃力です。

中学卒業後は大阪桐蔭高校に入学し1年夏からレギュラーの座を掴みました。

2年時には春夏、3年時にも甲子園春夏連続出場を果たすなど走攻守揃った選手として各球団のスカウトが欲しがっているようです。

スポンサーリンク

実家が焼き鳥屋って本当?

藤原恭大選手について検索すると関連ワードに「焼き鳥屋」と表示されネット上では実家が焼き鳥屋と噂されています。

この件について調査したところ藤原恭大選手の実家が焼き鳥屋という噂は事実であることが判明しました。

お店は炉羽庵という名前であり高校野球芸人として知られる”かみじょうたけし”さんも訪れた事があるそうです。

藤原恭大選手はドラ1候補ですし後にアメトークで紹介されるかもしれませんね。

ちなみにオススメは地鶏のたたきで写真を見ても分かるように非常に美味しそうです。

*追記!

彼女の存在は?

藤原恭大選手は超イケメンということもありネット上では彼女の存在について気になっている方が多いようです。

もはやアイドル的な存在となっているので彼女がいても不思議ではありませんが大阪桐蔭なので彼女はいないと推測します。

大阪桐蔭の選手によると公式戦の試合よりも紅白戦が全てでエリート軍団同士でのレギュラー争いが行われています。

中学時代には有名で投手として140㎞投げていたような選手でもベンチ外になっていたり普通の高校であればエースで4番といった選手達がゴロゴロといるわけです。

そんな選手層の厚い中で恋愛する暇はないと思いますし、仮に彼女がいたとなればそれはそれでビックリですね。

愛用しているグローブは?

甲子園のスター選手として大きく注目されている藤原選手ですが愛用しているグローブについても気になるところ。

2017年度の甲子園ではウィルソンのグローブを使用していたようですが今年はというと、

おそらくミズノ・グローバルエリートのオーダーの可能性が高そうです。

ちなみに中学時代のチームメイトで報徳学園の小園海斗選手とグローブの種類と色がお揃いだと話題になっています。

ちなみに藤原恭大選手の愛用しているバットはミズノのVコン02の黒色を使用していましたが甲子園では途中から金色を使用しておりこれも小園選手と同じなんだとか。

今年の初戦では金色のVコンに変えてから快音が響きましたし小園選手を意識すればする程とてつもない結果を残しそうですね!

◯関連記事

根尾昂の腹筋画像がヤバすぎる!彼女や数々の伝説についても調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください