船戸雄大の生い立ちとは?家族や高校についても!


船戸結愛ちゃんを虐待の末に死亡させた船戸雄大容疑者と妻の船戸優里容疑者。

長女である結愛ちゃんを暴行したり真冬のベランダに放置したりと決して許す事の出来ない事件ですが船戸雄大容疑者の生い立ちに注目が集まっているようです。

また、船戸雄大容疑者の家族やコメントについても気になるところです。

そこで今回は船戸雄大容疑者の生い立ちや家族について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

船戸雄大のプロフィール

名前:船戸雄大 (ふなど ゆうだい)
生年月日:1985年
年齢:33歳
出身地:岡山県瀬戸内市
職業:無職

生い立ちについて!

今回の事件を受けて船戸雄大容疑者の生い立ちについて注目が集まっています。

船戸雄大容疑者は岡山県瀬戸内市出身で育ちについては情報が存在しませんでしたが一部の情報では学生時代にバスケ部のキャプテンをしていたと言われています。

2016年4月には香川県三豊市にある冷凍食品会社に入社しパソコンのシステム関係を担当していたそうです。

ちなみに入社して数ヶ月間で主任まで昇進している事から仕事が出来る人物だったと推測されているようです。

船戸容疑者の元同僚は明るく社交的でみんなに好かれる人だった」と証言しており表と裏の差が激しかったのでしょう。

また、入社前には宮谷優里(旧姓)と結婚しており同年9月には実子である長男が誕生。

船戸雄大容疑者は血の繋がっていない長女の結愛ちゃんに対して日常的に虐待を繰り返しており児童相談所に目をつけられた事を機に2018年1月末に勤めていた会社を退社。

その後は東京都目黒区に引っ越していますが船戸雄大容疑者は無職のままで生活保護に頼っていたり嫁の優里容疑者をキャバクラで働かせていたという噂もありました。

引っ越してからも結愛ちゃんに対する虐待は続いており1ヶ月後に亡くなられています。

スポンサーリンク

家族の情報やコメント!

船戸雄大容疑者の家族について調査してみましたが情報が一切なくメディアからも家族について触れられていませんでした。

船戸雄大容疑者の家族についての情報は新たな情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

ちなみに嫁の船戸優里容疑者の両親は、

母親は結愛のことを大事にしていたし、結愛も母親が大好きだった。

というコメントを残していたようですが、おそらく優里容疑者が雄大容疑者と再婚する前の様子だったと思われます。

日常的な虐待が始まってからは母親の事を思う前に虐待されない様に自分の悪いところを早く治そうと頑張っていたはずです。

もちろん結愛ちゃんは5歳でしたので悪いところがあって当たり前なのですが船戸雄大という人間の皮を着た悪魔のせいで辛い日々を過ごしていたのです。

◯関連記事

船戸優里、雄大の顔画像やFacebookについて!長女のメモが悲惨で死刑を求む声が殺到!

ネット上の声まとめ!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください