綾瀬女子高生コンクリート事件の犯人の現在や住所とは?再犯内容がヤバすぎる件!


1989年に世間を震撼させた綾瀬女子高生コンクリート事件ですが元実行犯の1人が殺人未遂で逮捕され話題となっています。

これを受けてネット上ではコンクリート事件で逮捕された犯人の現在住所について多くの注目が集まっているようです。

そこで今回は女子高生コンクリート事件の犯人の現在住所や事件後について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

コンクリート事件とは?

綾瀬女子高生コンクリート事件は1988年11月から1989年1月の間に発生した事件です。

殺害された女子高生はコンクリート詰めにされ空き地に放置されるという鬼畜行為が4人の少年達によって行われました。

4人の犯人らは自転車で通りかかった女子高生を脅して拉致し、自宅に監禁。

強姦や殴る蹴るといった暴行か毎日のように行われ女子高生は栄養失調や暴行が原因で心身共に限界になっていました。

監禁部屋の隣には犯人の兄の部屋があり家族全員が少女の悲鳴を聞いていましたが救いの手は差し伸べず、見て見ぬ振り。

彼女が衰弱しきっているにも関わらず暴行は続けられ死亡しています。

少年らは盗んだドラム缶に遺体を入れてコンクリート漬けにし埋立地に破棄。

この事件は犯人の1人が強姦事件で逮捕された際に自供した事で明らかとなりましたが未成年による犯行だった事から少年法に守られて極刑は免れたのです。

スポンサーリンク

犯人の現在住所とは?

綾瀬女子高生コンクリート事件で逮捕された4人の少年らの名前が

  • 横山裕史
  • 湊伸治
  • 神作譲
  • 渡邊泰史

であり顔画像や現在の住所などについて多くの注目が集まっています。

 

・宮野裕史

宮野裕史や出所後に名字を変えて横山裕史という名前になっています。

母親からの厳しい躾が原因で小学生の時から家庭内暴力や器物破損を起こしています。

中学時代には柔道の軽量級の選手として活躍し男子校に進学するも中退。

その後は見習いタイル工として働いていましたがヤクザと知り合い、パシリとなります。

コンクリート事件で逮捕され2008年に出所しており2013年に振り込め詐欺で逮捕。

現在の住所については多摩市のアパートに住んでいるという噂があります。

・小倉譲

小倉譲も出所後に名前を神作譲に。

学生時代は真面目に部活を行なっていたようですが試合中の怪我を機に退部。

その後、不良となり様々な事件を起こして退学処分されています。

高校中退後はアルバイトを転々としていましたが宮野裕史と共にヤクザのパシリに。

1999年8月3日に出所し中国人女性と結婚して中国で仕事を考えていたと思われますが結婚相手とは離婚しています。

2004年6月に監禁致傷事件を起こして逮捕され2009年に出所。

現在の住所については不明です。

・湊伸治

兄が優秀で湊伸治は勉強が出来なかったことから父親から躾として日常的に暴力を振るわれていたそうです。

この躾が原因で湊伸治はキレやすい性格となり校内暴力を起こし高校を退学処分。

その後は横山裕史、神作譲、渡邊泰史と共にヤクザのパシリとなります。

出所後はムエタイ選手としてデビューを飾りますが人殺しである事から味方がおらず入場の際には「コンクリ」というあだ名を付けられてブーイングを浴びていたそうです。

実力はあったもののブーイングやバッシングが原因でムエタイを辞め、2010年に外国人女性と結婚されています。

千葉県市川市から京都府伏見区に、さらに大阪や福島県会津に引っ越しを繰り返して行方が分からなくなっていました。

ところが2018年8月19日に殺人未遂で逮捕されていた事を受けて埼玉県川口市に住んでいたことが判明。

 

・渡邊泰史

※顔は右下

渡邊泰史の両親は離婚しており母親が女手一つで育てていたそうです。

高校に進学していたものの登校しなくなり自主退学、その後は働いていましたがどの仕事も長続きしなかったといいます。

渡邊泰史の出所後に関しての詳しい情報は一切出回っておらず新たな情報が入り次第追記させていただきます。

現在の住所については不明。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください