篠崎洋一郎のFacebookは偽物!メルカリとの関係性について!


振袖レンタル会社「はれのひ」の篠崎洋一郎社長がお金を持ち逃げして中国、上海へ逃亡したと話題になっていましたね。

逃亡先として上海説が出回っていましたが情報源であるFacebookアカウントが偽物だった可能性が浮上しているようです。またメルカリで振袖を大量出品しているアカウントが注目されており篠崎洋一郎説が流れています。

そこで今回は篠崎洋一郎社長のFacebookアカウントやメルカリとの関係について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​篠崎洋一郎は上海にいる?

​​1月8日に篠崎洋一郎が自身のFacebookアカウントで「篠崎洋一郎さんは上海市にいます」と更新したことから上海に逃亡したのではないかと噂されていましたが現在アカウントは削除されているようです。

このFacebookアカウントは情報公開後すぐに非公開となり削除されました。しかしそのFacebookアカウントが偽物だった可能性が浮上しているそうで理由が判明したのです。

​​​​
篠崎洋一郎のFacebookは偽物だった可能性が浮上!

​​篠崎洋一郎のFacebookアカウントが偽物だと言われている理由がいくつか浮上しているので気になるところです。

偽物とされている理由としてまず1つ目に今回事件を起こしたのは「はれのひ株式会社」でしたが篠崎洋一郎のFacebookプロフでは「株式会社ハレノヒ」となっています。

ちなみにカタカナの「株式会社ハレノヒ」は佐賀県にあるそうで事件を起こした会社とは全くの無関係だと判明しており、社長であるなら自分の会社の名前を間違えるのは普通に考えてありえませんよね。

そして2つ目に篠崎洋一郎が上海にいると更新された件ですがこれは誰でも簡単に投稿できる内容だった事が判明したのです。投稿する際に表示されるGPS機能ですが自分で場所と日時を指定して投稿出来るそうです。

そして3つ目ですが篠崎洋一郎のFacebookアカウントには友達が9人しかおらず普通はFacebookを数年していて社長であるならば結構な友達がいると思います。

どう考えても偽垢ですよね。

さらに4つ目の理由が

こちらは篠崎洋一郎がはれのひ株式会社で仕事を始めたという更新ですが先ほど紹介した上海説の更新からぴったりと10年前になっています。

なので日付や位置情報を設定してイタズラ目的で投稿された可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

​​メルカリとの関係とは?

​​フリマアプリ「メルカリ」に振袖が大量に出品されているアカウントがあるという事で篠崎洋一郎と関係しているのではないかと言われています。

この振袖が大量に出品されているアカウントは2ヶ月前から振袖が大量出品されていたようで他にも似たアカウントがいくつかあるそうです。

そして商品説明欄には「成人式で一度使用した」と記載されており中古である事をアピールしていたとのこと。しかし成人式で使用したにも関わらず20着以上も出品されているのは不可解です。

そのため、このメルカリアカウントが篠崎洋一郎に関係していると有力視されているようですが従業員によると「社長は不器用なので商品をアプリに出品した可能性は低い」と話していた事が明らかになりました。

もし篠崎洋一郎でなければ逃亡した女性役員の伊藤親代である可能性も考えられますね伊藤親代は篠崎洋一郎と同様に2018年になってから連絡がつかず成人式前に業者に対して「着付け師がキャンセルになったのでやめざるおえない」などと嘘をついていた事も明らかになっています。

また篠崎洋一郎は「12月は稼ぎ時だ」と発言していたようなので役員である伊藤親代に2ヶ月前からアカウントを開設させていたのかもしれませんね。

◯関連記事

はれのひ女性役員の顔画像が判明!名前は伊藤親代か?

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください