神田うのの顔の変化が有吉ゼミで話題に!目がおかしい理由や昔との比較画像がヤバイ件!


セレブタレントとして2011年からママタレとして活動されている神田うのさん。

そんな神田うのさんですが検索すると関連ワードに「顔の変化 有吉ゼミ」と表示され真相について気になるところです。

さらに「目がおかしい」と言われている理由は何なのでしょうか。

そこで今回は神田うのさんの顔の変化と有吉ゼミの関係について目がおかしいと言われる理由について調べてみました!

スポンサーリンク

顔の変化が有吉ゼミでヤバかったと話題に!

整形しすぎて顔面崩壊していると言われている神田うのさんですが有吉ゼミで顔の変化がヤバかったと言われています。

そこで1月22日に放送された「有吉ゼミ」での神田うのさんを見てみると、

 引用:Twitter 引用:Twitter引用:Twitter

劣化したというか、顔がパンパンに腫れているので神田うのさんがどういう顔だったのか分からないレベルですよね。

若い頃と比較すると

顔がかなり腫れ上がっている事が確認出来ますし相当劣化しているようにも見えます。

ちなみに数年前から整形疑惑は囁かれていましたが有吉ゼミ出演時は顔の腫れがピークで今までで一番変化を感じました。

Twitter上でも反応が凄かったようです。

一番では目がおかしいとの声もあるようですが理由は何なのでしょうか。

◯関連記事

水沢アリーの現在の顔が変わりすぎで悲惨?整形外科前画像と違いすぎてヤバイ!

今田美桜の整形豊胸疑惑がヤバすぎる?脇の傷や社長の顔画像についても調査!

スポンサーリンク

目がおかしい理由は?

目がおかしいとも言われている神田うのさんですがヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射の打ちすぎと言われているようです。

実際に画像で見てみると、

 引用:Twitter引用:Twitter

確かに目元の違和感が強すぎてリアクションが不自然に見えてしまいます。

ヒアルロン酸やボトックス注射の打ちすぎだと噂されている中で神田うのさんは、

  • ヒアルロン酸
  • ベビーコラーゲン

を使ってほうれい線や目の下のシワを伸ばしたとインスタで告白したそうです。

美意識が強く、若返りで施術したのかもしれませんが美を追求しすぎると取り返しのつかない事になりますよね…

神田うののプロフィール

名前:神田うの (かんだ うの)

愛称:うのちゃん

生年月日:1975年3月28日

年齢:43歳

血液型:O型

出身地:神奈川県川崎市

身長:169㎝

出身高校:白鵬女子高等学校

職業:女優、タレント

活動期間:1989年〜

所属事務所:スペースクラフトエンタテイメント

神田うのさんは幼少期から街を歩くと芸能事務所からスカウトされ、何枚もの名刺をもらい続けていたそうです。

家族に反対され本人も「芸能界」には興味は無く、当時からファッション好きだったためモデル事務所からのスカウトに興味を抱いて親を説得したといいます。

1989年の14歳でモデルとしての芸能活動を開始しており広告などのモデルを経て17歳の時に雑誌「プチセブン」のモデルとなります。

1990年には「学校では教えてくれないこと!!」や「笑っていいとも!」「オールナイトフジ」「タモリのSuperボキャブラ天国」等のバラエティー番組で活躍。

自由奔放な発言で嫌われ「嫌われ有名人ランキング」に20年間連続でランクイン。

セレブキャラとして2005年春には南青山に推定5億円ともいわれる豪邸を構えて2008年5月29日自身のブランドUNO KANDAを始めてプロデューサーとして活動。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください