畠中清羅の結婚相手の顔画像はあるの?馴れ初めについて


元乃木坂46の畠中清羅さんが2017年秋に結婚していたことが判明し祝福の声が上がってます。結婚相手となったのは20代会社員とのことですが馴れ初めは何だったのでしょうか。

また畠中清羅さんといえば選抜メンバーでしたが熱愛スキャンダルの後に卒業しているのでスキャンダルの方も気になるところです。

そこで今回は元乃木坂46の畠中清羅さんの結婚相手や卒業するきっかけとなった熱愛スキャンダルについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​畠中清羅の結婚相手は誰?馴れ初めについても!

昨年の2017年秋に結婚していたことが明らかになった元乃木坂46の畠中清羅さんですが結婚相手や馴れ初めについて気になりますね。

まず最初に誰もが気になるであろう結婚相手の顔画像について調べてみましたが会社員として働く一般男性なので情報がありませんでした。

そして次は2人の馴れ初めについてです。

お二人は友人の紹介で出会い、畠中清羅さんは大分県出身であるのに対して旦那さんは山口県だった事から親近感が湧いた他、安心感もあったそうです。

またお互いの好きな食べ物が焼肉だったようで食事デートを重ねて交際に発展。

交際期間は明らかになっていませんが2017年秋にお二人は見事ゴールインしており2018年1月9日にTwitter上で結婚報告となりました。

結婚相手である旦那さんは山口県出身の会社員の20代一般男性ですがどうやらファンから目撃されていたみたいです。

どんな方なのか気になりますが一般男性という事もあるので顔画像といった情報は出回りそうにないですね。

ちなみに畠中清羅さんは旦那の仕事の都合で山口県で暮らす事になるそうですが仕事はこれまでと同じように続けていくとのこと。

そして現在は妊娠しておらずデキ婚ではなかったと判明しています。畠中清羅さん自身は子供好きであるそうなので幸せな家庭を築いていってほしいです。

スポンサーリンク

​​卒業理由は熱愛スキャンダルだった?

​​乃木坂46の選抜メンバーだった畠中清羅さんですが卒業理由は熱愛スキャンダルが原因だったと言われているみたいです。

2014年10月に当時18歳だった畠中清羅さんは週刊文春にスキャンダルを報じられました。

畠中清羅さんがスキャンダルを報じられたきっかけは、ほぼ同時期に乃木坂46の松村沙友理さんの集英社編集者との不倫スキャンダルを週刊文春が報じ、松村さんが不倫疑惑を否定した事で文春が反撃として畠中さんもスキャンダルを報じられてしまったのです。

畠中さんの熱愛スキャンダルのお相手はモデルで美容師の玉木亮さん27歳。

玉木亮さんは元あいのりのメンバーで2018年現在の年齢は30歳となります。

熱愛スキャンダルを受けて畠中清羅さんはブログにて謝罪しましたが半年後に卒業を発表し「自立するため」という理由で卒業しました。

自立するために卒業というよりは熱愛スキャンダルから半年後に卒業しているので「解雇されたのでは?」と推測されています。

まぁ、これまでも熱愛スキャンダルが原因で卒業していったメンバーも結構いましたし畠中さんもスキャンダルが卒業理由なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください