田中雅美の目は眼瞼下垂が原因?カップサイズの真相がヤバイ!


シドニー五輪で銅メダルを獲得した田中雅美さんですが現在も綺麗でスタイルが良いと話題になっています。

しかし昔と目が違うと話題になっており整形疑惑や眼瞼下垂の噂があるんだとか。

さらに田中雅美さんは自分の胸にコンプレックスがあるそうでカップサイズについても気になるところです。

そこで今回は田中雅美さんの目の前後画像や眼瞼下垂の噂などカップサイズについても詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​田中雅美のプロフィール

​​名前:田中雅美 (たなか まさみ)
生年月日:1979年1月5日
年齢:40歳
血液型:不明
出身地:北海道紋別郡津軽町
身長:164㎝
出身校:八王子高等学校
最終学歴:中央大学法学部
職業:スポーツコメンテーター
所属事務所:三桂

​​田中雅美の前後画像の目が違う?

​​​​現在綺麗だと言われている田中雅美さんですがネット上では現役時代の時と目が違う事から整形疑惑が浮上しているそうです。

昔の画像がこちら!

昔は頑固な一重が印象的でプロフィール画像と比較すると目の形が大きく変化している事が分かります。

昔の時と目が大きく変化している事から整形疑惑が流れたようですが実は大学生時代に眼瞼下垂を患っていた事が判明しました!

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、先天的理由、後天的理由(眼筋疾患・加齢・コンタクトレンズ装用・自己免疫疾患等)により、上眼瞼(上まぶた)の機能に障害が生じ、瞼が開きづらくなる疾病の一つ。

引用元:Wikipedia

田中雅美さんは大学卒業後の2001年に眼瞼下垂を治す手術を受けて、その影響で目がパッチリと見開くようになったみたいですね。

なので田中雅美さんは目を整形した訳ではなく眼瞼下垂を治した事でぱっちりお目目に変わったのです。

田中雅美さんは水泳選手だったのでおそらく眼瞼下垂が競技に大きく影響していたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

​​田中雅美のカップサイズは?

​​2018年3月19日に放送される「明石家さんまのコンプレックすっ杯」に田中雅美さんはペチャパイ代表として出演するそうですがカップサイズについて気になるところです。

胸がないことをコンプレックスに思っている田中雅美さんですが実際に画像で確認すると

このように全然ペチャパイではないことが確認できますしネット上ではDカップぐらいあると推測されているようです。

身長は164㎝あって顔も綺麗ですしDカップもあるとなるとスタイル完璧ですよね!

それにしてもなぜ自分の胸にコンプレックスを持っているのか気になりますし全然ペチャパイじゃないのにどうしてなのでしょうか。

現役時代の画像ではあまり胸がないように見えますがこれは水着で締め付けられているだけでありペチャパイではなさそうです。

先程言いましたように田中雅美さんはDカップぐらいありますが本人はもっと大きいのが理想だと思っているのかもしれません。

田中雅美さんが自分の胸についてどう思っているのかについては番組を見て分かり次第すぐに追記したいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください