滝沢秀明の生い立ちや創価学会説とは?兄の死因や顔画像についても!

スポンサーリンク

2018年9月13日に芸能界引退を発表し、裏方として後輩の育成に励むと発表したタッキーこと滝沢秀明さん。

そんなタッキーさんの生い立ちや創価学会との関係について注目が集まっています。

さらにタッキーさんの兄の顔画像や死因についても気になるところです。

そこで今回はタッキーこと滝沢秀明さんの生い立ちや創価学会説、兄の死因について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

タッキーの生い立ちとは?

タッキーさんは幼少期の時に両親が離婚しており兄と姉と共に母親に引き取られ、母方の祖母と5人で生活していました。

経済的に裕福ではなかったそうで過去に番組で「母親の手作り餃子の中身はツナだった」と語っており貧乏な生活を送っていたと自ら明かしていたのです。

また、お菓子を夕飯に兄弟で分け合って食べたというエピソードもあるそうです。

母親の姓「指田」を名乗っていましたが再婚した事で現在の「滝沢姓」を名乗るようになったそうで、それがいつの時期だったのかは不明です。

14歳の時からジャニーさんにリーダーとしての素質を買われ、ジャニーズJr.のリーダーに抜擢されておりグループ内でも後輩の面倒見が良いと言われています。

絶大な人気を誇っていただけに芸能界を引退は凄く寂しいですがタッキーさんのプロデュース力で新たなジャニーズが誕生すると思うと楽しみでなりませんね!

スポンサーリンク

創価学会との関係は?

タッキーさんについて検索すると関連ワードに「創価学会」と表示されますが一体どういう事なのでしょうか。

どうやらタッキーさんが2005年の大河ドラマ「義経」の主役に抜擢された時に創価学会の名誉会長「池田大作」さんがタッキーさんに関して発言があったんだとか。

大河ドラマ「義経」に出演されている滝沢秀明さんや石原さとみさん、上戸彩さんは創価学会員なので皆さんで応援していきましょう

といった発言をしていたようです。

ちなみに大河ドラマ「義経」の主要キャストに創価学会員の芸能人が揃って選ばれた事は週刊誌も報じていました。

確かに上記の画像には滝沢秀明さんの顔画像が掲載されています。

情報によるとタッキーさんの母親が創価学会の会員だったことでタッキーさんも会員になったそうです。

スポンサーリンク

兄の死因や顔画像は?

タッキーさんには2歳上の兄がいましたが2018年7月19日に放送された番組の企画で数年前に兄が死去した事を明かしています。

タッキーさんの年齢が36歳なので兄は30代でお亡くなりになっている事になります。

死因が事故なのか病気なのか明かされておらず顔画像についても不明です。

タッキーさんがイケメンなのでお兄さんもイケメンだったこと間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

滝沢秀明のプロフィール

名前:滝沢秀明 (たきざわ ひであき)

愛称:タッキー

生年月日:1982年3月29日

年齢:36歳

身長:169㎝

職業:アイドル、俳優

活動期間:1995年〜2018年

所属事務所:ジャニーズ事務所

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください