渡辺陽太の不起訴理由は多額の示談金か!退学にならない理由とは?


強姦容疑で5回逮捕されていたにも関わらず不起訴処分となった渡辺陽太。

そんな渡辺陽太の不起訴理由に多額の示談金が積まれたのではないかと話題になっており真相が気になるところです。

さらに慶應大学を退学になっていないとの噂もあるようです。

そこで今回は渡辺陽太の不起訴理由が多額の示談金説について、退学にならない理由について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

不起訴理由は多額の示談金が積まれた?

無抵抗の女性に対して性的暴行を加え、5回逮捕されていたにも関わらず不起訴処分となった慶応の渡辺陽太。

強姦魔が不起訴処分という誰も納得しない結果となりますが、渡辺陽太が不起訴で切り抜けられた理由とは何なのか。

メディア情報によると「早い段階で示談が成立していた」との事ですが被害女性は一体いくら積まれたんでしょうね…

数千万レベルの示談金だったのではないかという噂もあるようで、相手側が納得いくまで示談を持ちかけたのでしょうか。

ちなみに渡辺陽太の祖父は逮捕時に「簡単にムショから出すつもりはない」と断言していたので、渡辺陽太の両親が示談させたのかもしれません。

5回も逮捕された強姦魔が不起訴となり、権力や財力によって野放しにされるのは、日本のダメなところですし、海外のように性犯罪者にはGPSを埋め込むべきです。

スポンサーリンク

慶應大を退学していない?

5回の逮捕以外にも余罪が沢山あると言われている渡辺陽太ですが慶應大学を退学していないとの情報があります。

このように未だ退学になっていないと噂になっていますが不起訴処分になる事を見越して退学になっていなかったのでしょうか?

5回も逮捕され、昏睡状態の女性を強姦・暴行した人物がなぜ大学に在籍し続けられるのか謎すぎますし、裏で何か繋がっているとしか思えないのですが。

しかし、退学になっていなくても今までのような学生生活は送れないでしょうし、普通に考えて中退すると思います。

凶悪犯罪を明かしたにも関わらず、

  • 罪に問われない
  • 退学にならない

となると、「やっぱり権力や財力か」てなってしまいますよね…

渡辺陽太のプロフィール

名前:渡辺陽太 (わたなべ ようた)

生年月日:1996年1月27日

年齢:22歳

出身地:千葉県千葉市

住所:東京都元麻布

身長:182㎝

出身高校:昭和学院秀英高等学校中退

出身大学:慶應義塾大学経済学部

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください