清水聖義(太田市長)の悪事や経歴とは?Twitterや息子についても!


群馬県太田市の清水聖義市長が防災ヘリコプター「はるな」の事故について”自爆”と発言し批判が殺到しています。

清水聖義市長について検索すると関連ワードに「悪事」と表示されますが一体どういう事なのか真相が気になるところ。

ヘリ自爆発言を受けてネット上では清水市長の息子やTwitterに注目が集まっています。

そこで今回は清水聖義市長の悪事やTwitterや息子について調べてみました!

スポンサーリンク

清水聖義のプロフィール

引用:http://www.gunkei.com/?p=22045

名前:清水聖義 (しみず まさよし)
生年月日:1941年12月7日
年齢:76歳
血液型:不明
出身地:群馬県太田市
出身高校:群馬県立太田高等学校
最終学歴:慶應義塾大学商学部
職業:群馬県太田市長
活動期間:1979年〜
所属:無所属

清水聖義市長の経歴についてはこちら

悪事とは一体?

最初にも説明したように清水聖義市長について検索すると「悪事」という関連ワードが表示されますが真相が気になるところ。

この件について調査したところ清水聖義市長の悪事は過去の問題発言のことを指している事が判明しました。

2007年に「みのもんたの朝ズバッ!」に出演した清水市長ですが司会のみのもんたさんに「太田市に良い温泉はないんですか?」と聞かれたところ、

ニセ温泉ならありますよ!

と問題発言していたようです。

太田市には「やぶ塚温泉郷」という名湯があり清水市長の問題発言に激怒したやぶ塚温泉組合は猛抗議しました。

清水市長の発言が原因で団体客が予約をキャンセルするなどの影響が出ていたため清水市長は謝罪されています。

市長たる者が全国ネットという場で「ニセ温泉です」と発言するのは非常識であり失礼すぎると思います。

ましてや今回のヘリコプター事故に対しても「あれは自爆」と問題発言されていますし今後も批判が殺到しそうですね。

スポンサーリンク

息子について調査!

今回の問題発言を受けてネット上では清水市長の家族について注目が集まっており嫁や息子について気になるところ。

どうやら嫁はいるそうですが息子はおろか子供の有無については不明とされており真相を突き止めることが出来ませんでした。

年齢的に考えて子供は間違いなくいるかもしれませんね。

ちなみに清水市長は地元太田市のビールのCMに出演した際に「あなたにとって女性とは何ですか?」という質問に「大好き」と答えていたとのこと。

Twitterアカウントは?

76歳という年齢の清水聖義市長ですが意外にもTwitterをしている事が判明しました。

清水聖義市長Twitterアカウント

Twitterでは2018年5月で更新が止まっていますがヘリコプターの問題発言が原因で過去の投稿に批判コメントが殺到しています。

亡くなられた方のご遺族の気持ちも考えずに「あの事故は自爆だ」と発言したのは流石に許せませんし、謝罪したからといってそんな簡単に許せる者ではありません。

墜落現場にいって土下座しろ!という声も上がっておりまさにその通りかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください