泰明小学校 和田校長の顔画像や経歴について!


東京都中央区立泰明小学校の和田利次校長が2018年に入学する新1年生からイタリアの高級ブランド「アルマーニ」を制服に採用すると発表し様々な物議を読んでいます。

ちなみに制服は予備まで全部買い揃えると総額で約8万円もするのだそうです。もちろん保護者からは不満の声が続出しネット上では批判が殺到しており炎上が治っていません。

そこで今回は泰明小学校の和田利次校長の顔写真画像や経歴、アルマーニを導入した理由について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

​​泰明小学校について

泰明小学校は中央区銀座の繁華街に位置する公立小学校で設立1878年と140年の歴史があります。

また東京都選定歴史的建造物と経済産業省近代化産業遺産にも指定されており歴史的建造物として高い評価を受けているようです。

上記の画像のように泰明小学校の外観は緑のツタが印象的で他の学校とは少し違った雰囲気がありますね。

スポンサーリンク

​​和田利次校長について!


引用:Facebook

名前:和田利次 (わだ としつぐ)
生年月日:19⁇年?月?日
年齢:不明
血液型:不明
出身地:不明

和田利次さんについて調べてみましたが一般人であるため詳しい情報があまり出回っていませんでした。

しかし一部の情報によると泰明小学校だけではなく泰明幼稚園の園長も務めているそうでネット上では、いずれ幼稚園の制服にもアルマーニが導入されるのではないかと言われています。

年齢も不明ですが見た目からして50代なのではと推測されているようです。

​​アルマーニを導入した訳とは?

​​泰明小学校の和田利次校長が生徒の制服にアルマーニを導入した理由とは一体何だったのでしょうか。

ちなみに制服の切り替えは和田校長が単独の判断で決めたようです。

和田校長が単独で決めた理由

「新標準服の導入は、泰明小学校の現在の教育状況を見つめ直し、泰明のよさを残しながらも、これからの時代に対応できる教育の具現化を目指し、教職員、児童の意識改変のために、学校の方針として必要であると判断して決めた。従って、校務をつかさどる校長が決定した。PTAの関わりは、おおよそのことが決まってから、PTA会長や役員の方々にご報告をいたしましたので、選定過程で関わることはなかった」
出典:http://www.huffingtonpost.jp/amp/2018/02/07/schooluniform_a_23355576/

​​​和田校長は意識改革のために制服の切り替えを単独で決めたそうですがそもそも小学生に対して押し付けているようにも思えますね。

アルマーニを選んだ理由は?

「銀座に本社を構える海外ブランドの一つ。実際に、銀座にある百貨店にも、店舗内の服飾事業者と提携できないものか、また、数社の服飾事業者にも相談したが、『服育』という教育方針に賛同し、本社の協力体制が得られそうだという意思表示をしてくださったのがアルマーニ社だったので、デザインの監修をお願いした。アルマーニ社は子供服も手掛けており、実用性と機能性を重視した標準服を制作するにあたりふさわしい事業者だと思っている」
出典:http://www.huffingtonpost.jp/amp/2018/02/07/schooluniform_a_23355576/

​​​​別に制服はアルマーニでなくてもいいような気がしますし単なる和田校長のやりたい放題です。

それにしても8万円は高すぎる…

スポンサーリンク

​​ネット上の声は?

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください