泉水卓の息子Twitter垢は成りすまし!コメントが他人事で飯塚幸三との違いは上級国民!


保育園児に高齢者が運転する車が突っ込んだ事件で逮捕された泉水卓容疑者。

そんな泉水卓容疑者ですがTwitterでは息子と名乗るTwitterアカウントがあるようで真相が気になるところです。

また、逮捕されなかった上級国民・飯塚幸三と扱いが比較されているようです。

そこで今回は泉水卓容疑者の息子Twitterアカウントや飯塚幸三との違いについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

泉水卓のプロフィール

名前:泉水卓 (せんすい たかし)

生年月日:不明

年齢:65歳

住所:千葉県市原市五井

職業:無職

泉水敬容疑者はアクセルとブレーキの踏み間違いで公園で遊ぶ園児らに突っ込んでおりその後コメントに批判が殺到しています。

非常に残念。被害者の方に誠実な対応をとりたい。急発進していた状況だったので、はっきり覚えていないが、わたしの未熟な運転から来ている。

といったコメントをしており謝罪はしたものの「非常に残念」という言葉がまるで他人事だと言われているようです。

高齢者は今後も増えていきますし、免許返納は真剣に考えないといけません。

スポンサーリンク

息子と名乗るTwitterは?

泉水卓容疑者の逮捕を受けてネット上では息子に注目が集まっており、Twitterでは息子と名乗るアカウントがあるようです。

こういったように泉水卓容疑者の息子と名乗っていますが過去の投稿を見ると注目を集めたい、ただの成りすましと判明。

泉水卓容疑者の他にも、最近話題となった事件に便乗して、成りすまし動画を投稿。

最初は騙された方もいたようですが、事件に便乗して嘘の動画をアップするとは…

しかし、フォロワーが少ないという事もあり動画はあまり拡散されていません。

飯塚幸三との違いは、やはり上級国民だから?

飯塚幸三の事故を機に全国でも多くの事故が多発していますが、全て逮捕されており飯塚幸三だけは病院で雲隠れしています。

今回逮捕された泉水卓は「車が勝手に急発進した」と飯塚幸三と似た台詞を吐いていますが見事に逮捕されています。

もし、事故を起こしたのが飯塚幸三だったのであれば逮捕されていないでしょうし、病院に直行だったと思います。

泉水容疑者は他人事のようなコメントをしてしまったものの、顔を出して謝罪。

それに比べて飯塚幸三は遺族に謝罪すらせず病院に雲隠れ。

高齢者問わず全国各地の事故で運転手は逮捕されていますが、あれだけの事故を起こしても逮捕されないのは、やはり上級国民だからと言われても仕方ないでしょう。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください