注目キーワード

沢尻エリカの病院はどこで新宿区の慶應義塾大学病院と特定!VIPルーム写真や飯塚幸三が入院していた

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月9日
  • 事件, 芸能
  • 19回
  • 0件

MDMAやLSD所持で起訴され、現在入院している女優の沢尻エリカさん。

そんな沢尻エリカさんの入院先の病院がどこで新宿区の慶應義塾大学病院ではないかと噂されており気になるところです。

そこで今回は沢尻エリカさんの入院先がどこで慶應病院説について調べてみました!

スポンサーリンク

沢尻エリカの入院先の病院が特定された件

12月6日に釈放され新宿区の大学病院に入院し治療を受けている沢尻エリカさん。

ネット上では入院先の病院がどこなのか注目が集まっていますが既に慶應義塾大学病院に入院していると特定されているようです。

報道では沢尻エリカさんの入院先について新宿区信濃町にある大学病院と報じられ、同町に大学病院は1つしかなく、

慶應義塾大学病院」と特定されました。

湾岸警察署から40分で着き、信濃町に大学病院が1つしかない事を考えると慶應義塾大学病院で間違い無さそうですね。

スポンサーリンク

同病院のVIPルームがヤバすぎると話題に!

慶應義塾大学病院にはVIPルームがあるそうで治療に専念する沢尻エリカさんはVIPルームに入院する可能性が高いようです。

情報では慶應義塾大学病院は「3号間特室」にVIP個室があるそうで1日「19万4400円」となっている事が分かりました。

上記の写真を見ても高級ホテルの一室に思えますし、面会も周囲を気にする事なくゆっくりとする事が出来る空間です。

治療に専念という事でいつまで入院するのか分かりませんが5日で100万円なので額がヤバすぎますよね…

スポンサーリンク

飯塚幸三も入院していた?

日本中を激怒させた池袋の高齢者事故ですが飯塚幸三も慶應義塾大学病院のVIPルームに入院していたと言われています。

親子2人の命を奪った他、10人以上を轢き逃げした上に、車のせいにしていた飯塚幸三が入院していた事は事実のようです。

特権階級の人間なので常に守られていた事が分かりますし、信じられないのは自宅にも警備が付いているということ。

最後まで自分の非を認める事なく最後までメーカーのせいにしていましたが、この事件は絶対に忘れてはいけませんね。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!