橋本貴彦と余根田渉の顔画像やFacebookは?Twitterや自宅住所についても調査!

スポンサーリンク

京都府向日市上植野町の集合住宅でテープで巻かれた女性の死体遺棄事件が発生。

これを受けてネット上では橋本貴彦容疑者と余根田渉容疑者の顔画像やFacebookに注目が集まっており気になるところです。

そこで今回は橋本貴彦容疑者と余根田渉容疑者の顔画像やFacebook、事件現場について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

全身をテープで巻かれた死体遺棄事件が発生!

京都府向日市上植野町藪ノ下のアパートの駐車場で全身をテープで巻かれた女性の死体遺棄事件が発生し2人が逮捕されました。

付近の住民が「異臭がする」と通報したことで事件が発覚したようですが遺体は腐敗が進んでいるという事で身元の判明には時間が掛かるかもしれませんね。

ちなみに事件現場は京都府向日市上植野町薮ノ下の集合住宅「寿荘」と判明。

引用:Googleストリートビュー

周辺住民が異臭に気づいたという事は相当な腐敗臭がしていたのでしょう。

スポンサーリンク

橋本貴彦のプロフィール

名前:橋本貴彦 (はしもと たかひこ)

生年月日:1964年

年齢:55歳

住所:京都府向日市上植野町薮ノ下 寿荘

職業:無職 生活保護

橋本貴彦容疑者は死体が遺棄されていた駐車場のアパート「寿荘」で余根田容疑者と共に遺体を運んでおり職業については無職(生活保護受給者)とのこと。

顔画像について気になるところですが現時点でメディアは顔を公開していないため特定する事が出来ませんでした。

橋本貴彦容疑者の顔画像やその他の詳しい情報が入り次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

余根田渉のプロフィール

名前:余根田渉 (よねだ わたる)

生年月日:1990年

年齢:29歳

住所:不明

職業:向日市役所地域福祉課職員

余根田渉容疑者の向日市役所地域福祉課職員(ケースワーカー)として働いており橋本貴彦容疑者と共謀して女性の遺体を寿荘の駐車場に運んだようです。

余根田容疑者は寿荘の2階に住んでいたようで殺害された女性は交際相手と連絡が取れない事から余根田容疑者の彼女だった可能性が浮上しているんだとか。

顔画像やその他の情報について情報が入り次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

TwitterやFacebookを調査

橋本貴彦容疑者と余根田渉容疑者の逮捕を受けてネット上ではTwitterやFacebookアカウントに注目が集まっています。

まず最初に橋本貴彦容疑者のFacebookから調査したところ同姓同名のアカウントが多数存在していましたが、本人の物と断定できるアカウントはありませんでした

余根田容疑者についても本人の物と思われるアカウントは存在していませんでした。

Twitterに関しても特定情報はありませんがハンドルネームで利用出来ますので情報が入り次第追記したいと思います。

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

橋本貴彦と余根田渉の顔画像やFacebookは?Twitterや自宅住所についても調査!」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    弱い市民にはえらそうにされて本当にコワイお相手にはペコペコされる福祉課の公務員さんの「象徴」とも?感じられる事件であると個人的に思いました。

    返信
  2. 匿名

    個人的感想です!!普段は真面目で優しい職員でした」と言う向日市役所のコメントでした。それならば?!もっと庇って差し上げて欲しかったと思います。その様な処へ、たったお独りで訪問許可された責任は重大です!!何も本人からは聴いていなくて知らなかったって?」無責任にも程があります。おかしいと察されるならば複数で行かれる事は常識です。人がコロされても自分達には関係なくて「ふだんは大人しくて真面目な職員でした」と言う言葉は責任逃れにしか映えません。心無いの?!って言う個人的感想です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください