横山富士子の息子やスナックMomoの場所について!上山真生の高校も判明した?


三重県鈴鹿市で発生した殺人事件で殺害された男性の妻である横山富士子容疑者と愛人の上山真生容疑者が逮捕されました。

横山富士子容疑者には25歳の息子とスナックを経営しているとのことで息子やスナックの名前や住所に注目が集まっています。

そこで今回は横山富士子容疑者の息子や経営するスナックの名前や住所、上山真生容疑者の出身高校について調べてみました!

スポンサーリンク

横山富士子のプロフィール

引用:FNN

名前:横山富士子 (よこやま ふじこ)
生年月日:1973年
年齢:45歳
住所:三重県鈴鹿市
職業:スナック経営

横山富士子容疑者と殺害された横山麗輝さんは年齢が20歳離れており、25歳の息子と夫は同級生だったとのこと。

麗輝さんが殺害された後、告別式で富士子容疑者は憔悴していましたが2週間も経たない内に麗輝さんの父親に「遺産の放棄をしてください」と電話していた事が判明。

これには父親もびっくりしており、何かおかしいと思った事がきっかけで逮捕に繋がったとされています。

富士子容疑者は麗輝さんと離婚したがっていたそうですが麗輝さんが反対したため、上山真生容疑者に相談したようです。

話し合いの結果、他殺に見せかけて遺産を相続しようと思いついたのでしょう。

スポンサーリンク

25歳の息子について!

横山富士子容疑者には前夫との間に生まれた25歳の息子がいますが母親が逮捕されたという事で息子に注目が集まっているようです。

息子について調査してみましたが亡くなられた横山麗輝さんの同級生という事しか報じられておらず特定には繋がりませんでした。

年齢を考えれば数年前から自立し、一人暮らししていると思うので特定は難しそうです。

母親の再婚相手や不倫相手が自分の年齢と近いとなると息子は複雑な気持ちになっていたかもしれませんね。

スナックの名前や場所は?

横山富士子容疑者はスナックを経営していた事からネット上ではスナックの名前や場所について注目が集まっているようです。

経営していたスナックについて調査したところ情報が出回っていました。

横山富士子容疑者が経営していたのは、

スナックMomo

〒513-0824 三重県鈴鹿市道伯町2205−1

メディアでも報道されていたようですしスナックはここで間違いなさそうですね。

上山真生の高校が判明!

横山富士子容疑者の不倫相手であり逮捕された上山真生容疑者ですがネット上で出身高校が既に特定されているようです。

先ほど掲載したTwitter情報から

稲生高校の出身である事が判明しました。

上山容疑者と横山容疑者はスナックMomoで知り合い、交際関係に発展したのではないかと思われます。

上山真生容疑者について新たな情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

〇関連記事

横山富士子と上山真生の顔画像は?勤務先やFacebookについても調査してみた件!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください