樋田淳也の担当弁護士は誰?名前や顔画像、共犯説について調査!


大阪府警・富田林警察署から逃走し現在どこにいるか分からない樋田淳也容疑者。

ネット上では樋田淳也容疑者の逮捕暦や前科内容がヤバすぎると話題になっており真相が気になるところ。

また、弁護士には共犯説が噂されているようで弁護士の名前や顔画像についても多くの注目が集まっています。

そこで今回は樋田淳也容疑者の逮捕暦や前科内容、弁護士の共犯説の真相について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

樋田淳也のプロフィール

名前:樋田淳也 (ひだ じゅんや)
生年月日:1998年?
年齢:30歳
住所:不定
職業:無職

樋田淳也容疑者は過去に4度の逮捕暦があり非常に危険な人物とされています。

特徴として黒髪の長髪で中央に分けており左腕には手術跡、左ふくらはぎには入れ墨があるとのことです。

しかし樋田容疑者は長袖のジャージにスウェットを履いているそうなので手術痕や入れ墨は分かりにくい状態となっています。

犯人逃走後、すぐに指名手配として顔は公開されず手錠も掛けられていなかった事を考えると警察側に数々の問題点がありそうです。

スポンサーリンク

逮捕暦や前科内容がヤバい

留置所から脱走し行方をくらましている樋田容疑者には4度の逮捕暦があり前科内容がヤバすぎると話題になっています。

 

2018年5月2日に羽曳野署で警察車両と積まれていた自転車が燃やされる事件が発生。

この自転車は樋田容疑者の物で証拠隠滅を図るために放火した疑いで逮捕されています。

 

同年5月5日には自転車に乗っている女性に対してバイクで道を塞ぎ、バッグを奪おうとした疑いがあるようです。

女性は抵抗した際に刃物で切りつけられ軽い怪我を負われています。

 

同年5月24日には大阪市の路上で自転車に乗っていた女性のカバンを奪い逃走。

 

同年5月25日には大阪市で女性の自宅マンションに侵入し刃物を突きつけて性的暴行。

その後窃盗したバイクに乗っているところを警察に見つかり逮捕されています。

 

その数日後には再び大阪市内に住む女性の自宅マンションに侵入し刃物で脅して性的暴行を加えて逮捕されています。

 

これらの犯行は全て1ヶ月の間に発生したものであり犯行内容を見ると非常に危険で何をするか分からない人物である事が分かります。

日頃からナイフを所持していたとなれば逃走中にナイフを万引きして再び凶悪な犯行に及ぶ可能性が十分に高そうです。

女性ばかり狙っている事を考えれば、逃走中にも女性が狙われてしまうでしょうし新たに事件が起きない事を願うばかりです。

弁護士の共犯説とは?

ネット上では樋田容疑者の弁護士に共犯説が噂されているようですが、共犯ではないかと疑われる理由とは何なのでしょうか。

ここで樋田容疑者が逃走するまでの経緯についてまとめてみると、

樋田容疑者と弁護士が二階で接見していたが面会終了後に弁護士が警官に終了したという声掛けをせずに退室している。

面会時間が長いと感じた警官が部屋をみると誰もおらず面接室を隔てるアクリル板が破壊されていたとのこと。

 

さすがにこれは弁護士に共犯説が浮上しても不思議ではありませんよね。

そもそも弁護士が本当に弁護士であったのか元から2人に何らかの関係があったのか謎が深まるばかりであります。

弁護士の名前や顔画像は?

樋田容疑者の逃走を手助けしたのではないかと噂されている弁護士ですが名前や顔画像について気になるところです。

そこで樋田容疑者の担当弁護士の名前や顔画像について調査してみましたが現在のところ情報が一切出回っていませんでした。

アクリル板を短時間で破壊するのは簡単ではなさそうですし弁護士が加担した可能性もゼロではないと思います。

この弁護士について新たな情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

◯関連記事

樋田淳也が藤浪に似てる?韓国人説や生い立ち、家族について調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください