樋田淳也が万引きした店の名前はソレーネ周南!逮捕時の動画や謝礼金はいくらになる?


8月12日に大阪府富田林署から逃走した樋田淳也容疑者を山口県周南市で逮捕。

これを受けてネット上では樋田淳也容疑者か万引きした店の名前や場所について注目が集まっているようで気になるところ。

また、逮捕時の動画や取り押さえた一般人にいくらの謝礼金が支払われるのかについても気になります。

そこで今回は樋田淳也容疑者が万引きした店の名前や場所、逮捕時の動画や謝礼金額について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

逃走中の樋田淳也が万引きで逮捕されていた!

報じられた内容によりますと8月12日に富田林署から逃走していた樋田淳也容疑者を9月29日に山口県周南市で身柄確保。

樋田容疑者は山口県周南市にある道の駅で万引きしたところ民間人に取り押さえられたそうで窃盗容疑で逮捕されたとのこと。

足にウサギの刺青が入っていた事で本人と確定したようですが、まさか山口県方面に逃走していたとは驚きです。

スポンサーリンク

万引きした店の名前は?

山口県周南市で身柄を確保されたとの事ですがネット上では万引きした店の名前や場所に注目が集まっており気になるところ。

報じられた内容では山口県周南市の道の駅で万引きしたそうなので、この情報を元に調査してみると、

道の駅ソレーネ周南

という道の駅である事が判明しました。

食料を万引きしたと推測できますが、もし捕まっていなかったらと考えると非常に恐ろしいですよね。

大阪から西方面に逃げていたという事になるので最終的には九州のどこかで潜伏しようとしていたのかもしれません。

逮捕時の動画に注目が集まっていますが現在報じているメディアはないみたいなので公開され次第早急に追記させていただきます。

謝礼金はいくらになる?

山口県周南市の道の駅”ソレーネ周南”で万引きし、民間人が取り押さえたとの事ですが謝礼金はいくらになるのでしょうか。

警察側が発表している謝礼金は200万円とされていますがどうやら大阪の民間企業の社長さんが300万円の謝礼金を出すと以前公表されていたようです。

ということは合計で500万円の謝礼金が支払われる事になります。

身柄を確保したのは警察ですが、その前に樋田淳也容疑者の万引きを目撃して取り押さえた民間人のおかげで逮捕に繋がってますし、気づかれていなければそのまま逃亡し続けていた事でしょう。

大阪の民間企業から本当に300万円の謝礼金が払われるか分かりませんが勇気ある行動が危険人物の逮捕に繋がって良かったですね。

◯関連記事

樋田淳也が藤浪に似てる?韓国人説や生い立ち、家族について調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください