注目キーワード

槇原敬之の歯がボロボロで溶けてる理由は薬?彼氏は奥村秀一で顔画像についても!

  • 2020年2月13日
  • 2020年2月14日
  • 事件, 芸能
  • 1407回
  • 0件

歌手の槇原敬之さんが覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕され大きな話題になっています。

ネット上では槇原敬之さんの歯並び画像やボロボロな理由と覚醒剤との関係について注目が。

さらに彼氏と噂される奥村秀一さんとの関係についても注目が集まっています。

そこで今回は槇原敬之さんの歯並び画像や奥村秀一さんについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

槇原敬之が覚醒剤取締法違反で2度目の逮捕!

警視庁組織犯罪対策5課は13日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで、歌手の槙原敬之容疑者(50)を逮捕した。槇原容疑者が2003年に作詞・作曲し、SMAPに提供した大ヒットした「世界に一つだけの花」に対し、インターネット上で心配の声が相次いでいる。

 「世界に一つだけの花、教科書から消えそう」「世界に一つだけの花が聞けなくなるのはもっとショック」「楽曲に罪はなくても、やっぱりネガティブなイメージになっちゃうよね。悲しい」などと書き込みが続出した。

引用:スポニチ

スポンサーリンク

歯並びや歯がボロボロは覚醒剤の影響だった?

アーティストや作詞作曲で才能に満ち溢れていた槇原敬之さんですが以前から歯並びや歯がボロボロな件について注目が。

歯がボロボロな理由については薬の影響で溶けたのではないかと噂されていますが明確な理由については不明です。

また、これほど歯がボロボロになっていながら歯を矯正しない理由については「声が変わってしまうから」と噂されていますが、槇原敬之さんが発言した訳でもなく単なる噂のようです。

歯がボロボロになる理由としては、

歯磨きをせず虫歯を放置した

薬の影響で歯が溶けてしまった

ぐらいしか思い付きませんし、覚醒剤の影響はあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

彼氏は奥村秀一で現在も関係が続いていた?

槇原敬之さんは1度目の逮捕でパートナーだった奥村秀一さんと逮捕されており現在も関係が続いていたとされています。

奥村秀一さんはかつて新宿歌舞伎町二丁目のゲイバーで「金太郎」という名前で勤務していたようで「オカマの金ちゃん」という名前で呼ばれていたようです。

当時から2人は同棲し、2006年には槇原敬之さんの個人事務所の社長に就任していましたが奥村さんは2018年に覚醒剤で逮捕されており「社長を退任された事で覚醒剤に走った」と告白。

2人の中に亀裂が入り、社長を解任されたとされていますが、その後も関係は続いていたと噂されています。

槇原敬之さんの逮捕容疑は2018年の出来事のようですが、彼氏が逮捕された時にあえて泳がされていたのでしょうか。