森田組元組長の名前は森田昌夫で顔画像や経歴についても調査!


8月3日放送のスッキリで森田組の元組長から過去をバラすと脅されたことを告白した日本ボクシング連盟の山根明会長。

この告白後、メディアでは森田組の元組長に取材が殺到しており元組長の名前や顔画像や経歴について気になるところです。

そこで今回は森田組の元組長の名前や顔画像や経歴について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

森田組の元組長の名前や顔画像について!

スッキリに生出演した理由について森田組の元組長から過去をバラすと脅されたと告白した山根明会長ですが、森田組の元組長は一体どのような人物なのでしょうか。

森田組元組長の名前について調査したところ森田昌夫という名前である事が判明。

顔画像がこちらです!

森田昌夫氏は6代目山口組若中、旧小田秀組本部長という経歴をお持ちのようです。

森田組は大阪府大阪市に本部を置いていた暴力団で2007年に解散しています。

大阪に本部があった事から出身は大阪ではないかと推測されており、新たな情報が入り次第早急に追記したいと思います。

スポンサーリンク

山根明との関係は?

日本ボクシング連盟終身名誉会長である山根明さんと森田組元組長の森田昌夫氏ですがどういった関係なのでしょうか。

どうやら森田昌夫氏の口から山根明会長との関係について語られていたようです。

山根氏と森田氏は半世紀以上にわたり交友関係があったらしく一緒にカラオケを楽しんでいる写真が流出しています。

山根会長は1991年にボクシング連盟理事に就任して以降も交友関係は続いており森田組の事務所に頻繁に出入りしていたそうです。

日本ボクシング連盟終身名誉会長に就任してから山根会長の態度は急変し、森田氏は組長を引退して権力が無くなったことを受けて交友関係は絶たれたとのこと。

森田氏は山根会長について、弟のような存在だったと語っており盃は交わしていないものの親密な関係だった事は確かです。

山根会長が日本ボクシング連盟の終身名誉会長まで上り詰める事が出来たのは森田氏と交友関係があったからなのかもしれません。

◯関連記事

澤谷廣典が前科者扱いされる理由とは?山根明に前科の可能性も!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください