桂秀光が頭おかしい老害と言われる理由は?学校や駅前の迷惑行為がヤバすぎる件!


学校前で演説し、茅ヶ崎市長選で大差で落選した桂秀光さん。

ネット上では桂秀光さんが頭おかしい老害と言われており理由が気になるところです。

さらに学校前で演説を行って授業妨害し駅前でも演説していた事が判明したようです。

そこで今回は落選した桂秀光さんが頭おかしい老害と言われる理由や学校前や駅前の演説動画について調べてみました!

スポンサーリンク

桂秀光が老害で頭おかしいと言われる理由は?

学校の校門前で爆音演説をして話題となった桂秀光さんですがネット上では老害で頭おかしいと言われているようです。

発端となった爆音演説がこちら。

茅ヶ崎高校付近には中学から幼稚園まで繋がっていた事から多くの学生らが授業を妨害されたことでしょう。

しかしスッキリの直撃取材に対して桂秀光さんはというと。

授業妨害した件について桂秀光さんは、

私は命を守っただけだ」の一点張りで全く反省していないのです。

誰がどう見ても、自分の事しか考えていない行動ですし「授業妨害=命を守る」の意味が全く分かりませんよね。

このように老害で頭おかしいと言われてしまうのも仕方ありませんね。

スポンサーリンク

駅前でも爆音演説していた!

学校前で爆音演説していた桂秀光さんですが駅前でも爆音演説していた事が判明。

駅前に停車して爆音演説は完全な迷惑行為であり学校前の演説に関しては選挙違反です。

周りの事を考えず、自分の事だけしか考えていない人が、もし市長になっていたらと考えると恐ろしいですよね。

活動が過激というかネット上では桂秀光さんの主張が左翼だと話題になっています。

ちなみに今回の市長選挙で桂秀光さんに6676票も集まっていたことに驚きです。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください