栗原勇一郎の勤務先の会社が沖縄観光コンベンションビューローと特定される!罪を認めないサイコパス?


小4の長女を虐待死させても罪の意識や反省の色を見せていない栗原勇一郎容疑者。

そんな栗原勇一郎容疑者の勤務先の会社が特定されたようで真相が気になるところ。

さらに罪の意識を感じない栗原勇一郎容疑者にサイコパスとの声が上がっています。

そこで今回は栗原勇一郎容疑者の勤務先の会社について、サイコパスな言動について詳しく調べてみました!

*勤務内容追記あり!

スポンサーリンク

栗原勇一郎のプロフィール

名前:栗原勇一郎 (くりはら ゆういちろう)

生年月日:1977年

年齢:41歳

住所:千葉県野田市山崎

職業:会社員

栗原勇一郎容疑者の経歴について注目が集まっていますが情報がありませんでした。

日常的に暴行し虐待死させた長女は嫁の連れ子と言われている事から、栗原容疑者は嫁の再婚相手で血縁関係が無い、長女に厳しくしていたのでしょう。

とはいえ、真冬に外で立たされたり冷水シャワーを浴びせられたり日常的に殴る蹴るの異常な虐待は「しつけ」ではありません。

虐待死した長女がどれだけ苦しかったことか考えるだけで容疑者に強い憤りを感じます。

スポンサーリンク

勤務先の会社が特定される

引用:JNN

会社員として働いていた栗原勇一郎容疑者ですが事件を受けて勤務先の会社が特定されていた事が判明しました。

調査したところ栗原容疑者は、

沖縄観光コンベンションビューローという会社に勤務していた事が分かりました。

どうやら同会社の東京事務所に勤務し沖縄の観光をPRする仕事をしていたようです。

ちなみに栗原容疑者一家は3ヶ月の間に3度も転居している事から勤務先での部署異動との憶測が流れています。

しかし、千葉県柏市から野田市は車で30分の距離なので、もしかしたら虐待していた長女の悲鳴を聞かれて通報されないように転居を繰り返していたのかもしれません。

*追記!

沖縄コンベンションビューロー東京事務所の嘱託社員だったという情報がありました。

◯関連記事

野田市教育委員会が無能で無責任な理由とは?見捨てた担当者は矢部雅彦で顔画像についても!

栗原なぎさの顔画像や夫と再入籍した理由は?TwitterやFacebookについても!

言動がサイコパスすぎる?

逮捕された栗原容疑者は”しつけ”と称して日常的に暴行を加え、可愛い10歳の娘を虐待死させています。

完全な殺人行為にも関わらず栗原容疑者は取り調べに対して「悪いと思っていない」とあくまでもしつけのつもりだったと供述。

自分の罪を認めようとしない栗原容疑者にサイコパスとの声が上がっています。

確かに、殴る蹴るの虐待を行い、真冬に冷水シャワーをかけるなど日常的に暴行を加えていたにも関わらず、”悪いと思っていない”と発言出来てしまうのは異常ですよね。

虐待死させてしまった事を後悔していませんし栗原容疑者は完全な異常者です。

「悪いと思っていない」という言葉を平気で口にするぐらいなので罪を償おう何ぞ一欠片も思っていないかもしれません。

◯関連記事

栗原勇一郎の生い立ちとは?心愛ちゃんの小学校や母親の名前についても調査!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください