松本麗華とアレフの関係とは?札幌アレフの住所やヨガ勧誘に注意?


元死刑囚・麻原彰晃の三女である松本麗華さんですがTwitter上で擁護される一方でアレフと関係しているのではないかと話題です。

さらにアレフと検索すると「芸能人」と表示されますがアレフに入会していた芸能人がいるのか気になるところです。

また札幌市で活動しているアレフが若い世代の信者集めをしているようです。

そこで今回は松本麗華さんとアレフの関係やアレフに入会していた芸能人はいるのか、アレフが信者集めをしている噂について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

松本麗華とアレフの関係は?

宗教団体・アレフとの関係は断ち切ったとされている松本麗華さんですが現在もアレフと繋がっているのではないかとネット上で話題になっているようです。

やはりオウム真理教と関連づけられたくないと主張している割にTwitterのIDが麻原三女となっていたり、父親の死刑が執行されたら国家に復讐するといった発言がアレフとの関係性を疑われる原因のようです。

ちなみに松本麗華さんはTwitterで子供時代にオウム真理教で何もしていないと主張していたようですが観念崩壊セミナーの中心人物として活動していた事が判明。

こういった事実がある限り、子供は関係ないと言い切れないですよね。

子供時代「観念崩壊セミナー」の中心人物としてやることやっていたようなので立派な加害者でもあるのです。

◯関連記事

麻原彰晃の娘の現在が悲惨?性的修行の内容がヤバすぎる件!

スポンサーリンク

札幌アレフの信者集めが発覚

どうやら札幌市で活動しているアレフが事件を知らない若者世代を中心に信者集めをしている事が明らかとなっています。

新しく報じられた内容によりますと札幌アレフはヨガの無料体験セミナーで勧誘しているようで若者信者が増えているとのこと。

また札幌アレフは国内最大拠点となっておりアレフ代表である上田竜也氏と松下孝寿氏は札幌で勢力拡大を図っているのでしょうか。

札幌アレフの住所にも注目が集まっているので調査したところ、

札幌市白石区にアレフの道場を構えていることが判明しました。

アレフに入会した芸能人っているの?

最初にも説明したように宗教団体アレフについて検索すると関連ワードに「芸能人」と表示されますが果たして入会している芸能人はいたのか気になるところ。

この件について調査したところアレフではなくオウム真理教に入信した芸能人がいた事が判明しました。

名前は鹿島とも子さんという方で芸能活動中の1982年にスノーモービルの事故で脊椎損傷で芸能活動停止に追い込まれていました。

リハリビに専念していた1989年にオウム真理教の存在を知り入信しており半身不随の危機を乗り越えて芸能界復帰。

オウム真理教では主に広告塔として活動されていたようですが1995年に拉致監禁事件で逮捕されており拘置中にオウムを脱会。

出所後はホームヘルパー2級の資格を取って高齢者介護に専念しているようです。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください