東須磨小学校・加害者は柴田祐介と長谷川雅代?顔写真や家族、仁王美貴の画像についても調査!

スポンサーリンク

東須磨小学校の教師いじめ事件を受けて加害者教師についての情報が。

ネット上では加害者の名前が長谷川雅代と柴田祐介だといった情報が出回っており真相について気になるところです。

さらに顔写真や家族についても注目が集まっているようです。

そこで今回は東須磨小学校の加害者教師の名前や顔写真、家族について調べてみました!

スポンサーリンク

加害者の名前や顔写真は?

東須磨小学校の教師が教師をいじめた事件を受けてネット上では加害教師の名前や顔写真について注目が殺到しています。

加害者一覧については、

上記の情報によると、

  • 柴田祐介
  • 蔀俊
  • 佐志田英和
  • 長谷川雅代

の4名が加害者だと拡散されており長谷川雅代が40代でその他が30代とされています。

また、柴田祐介と長谷川雅代の顔画像については以下の情報が。

そして蔀俊については被害者の車を土足で踏んでいる画像の人物とのこと。

これらの情報は、あくまでもネット掲示板に書き込まれた物であり、加害教師について詳しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

女教師には家族がいて不倫しているとの情報も

今日いじめ事件で1番年上だった40代の女教師ですが家族や不倫説について情報が出回っており気になるところです。

女教師には家族がいて、加害者の男性教師と不倫関係にあるといった情報がありましたがこちらもネット掲示板から来ていますので信憑性に欠けていると思います。

また、女教師は仁王美貴校長のお気に入りだったらしく、今回の事件を隠蔽した原因に繋がっているとのこと。

年齢的に考えて結婚して子供もいるでしょうし他の30代加害者も結婚している可能性がありますので情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

校長の名前は仁王美貴で顔画像について調査!

東須磨小学校の校長については仁王美貴という55歳の校長と判明しています。

仁王美貴の顔画像については現段階で特定されていませんでした。

仁王美貴は20代男性教師がいじめを受けていた事を把握していたにも関わらず、学校の中心的な存在だった加害教師と関係を壊したくないという理由から、事件を隠蔽していた事が明らかになっています。

被害者がSOSを出したものの、助けられる事なく精神的ストレスで休職に追い込まれていますし、校長も処分されるべきです。

の大人が、いじめをしてそれを大人が隠蔽するのは本当に終わっています。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください