村田諒太の嫁がウザイやでしゃばりすぎと言われる理由について!


ハードパンチャーとしてボクシング界の中で存在感を示している村田諒太さん。

そんな村田諒太さんを支えている嫁の佳子さんが美人妻として話題になっているようです。

ネット上で佳子さんについて調べると「京大出身」と噂されており他にも「でしゃばりでウザい」というワードも目にしますが一体なぜそのように言われているのでしょうか。

そこで今回は村田諒太さんの嫁、佳子さんの京大説についてやウザいと言われる理由について詳しく調べてみました!!
スポンサーリンク



​​村田諒太のプロフィール

​​名前:村田諒太 (むらた りょうた)
生年月日:1986年1月12日
年齢:30歳
出身地:奈良県奈良市
血液型:AB型
身長:182㎝
リーチ:183㎝
体重:75Kg
階級:ミドル級
出身校:南京都高等学校
最終学歴:東洋大学経営学部
所属ジム:帝拳ボクシングジム
アマ戦績:137戦118勝
プロ戦績:12戦全勝

村田諒太さんは中学時代を奈良で過ごし高校は南京都高校に進学しています。

高校2年の時に「選抜・総体・国体」を制し3冠を達成。3年時には「選抜・総体」を制して高校生活で5冠と圧倒的な強さでした。

村田さんは2008年に行われた北京五輪に出場できなかった事がありそれが理由で一度現役引退。

引退後は母校である東洋大学のボクシング部で
指導者として活動していましたが2009年に部員が薬物使用という不祥事を起こし、それがきっかけで村田さんは現役復帰しました。

復帰後の村田さんには「東洋大学の名誉を挽回させる」という強い想いがあったそうで2009年から2011年までの日本選手権を3連覇しています。
スポンサーリンク



​​嫁の佳子さんがでしゃばりでウザいと言われる理由

​​村田諒太さんは2010年に現在の嫁である佳子さんと結婚しており佳子さんは壇蜜さんや柏木由紀さんに似ていると言われています。

確かに似ていますね!

壇蜜さんと柏木由紀さんをミックスさせた感じで凄く綺麗だと思います。

そして2011年に長男の「春道」くんが誕生し
2014年には長女が誕生しています。

そんな佳子さんですがネット上では「ウザい、でしゃばり」といったあまり良くない声が上がっているようで真相が気になるところ。

調査してみると村田諒太さんが金メダルを獲得した後にテレビ出演のオファーが殺到し、嫁の佳子さんは数々の番組に出演していた事が原因でした。

佳子さんのあまりの出演数の多さに村田諒太さんは「テレビ出すぎ」と言ったらしくそういう事があって視聴者の間で「ウザい」や「でしゃばり」という声が上がったようです。

まぁでも自分の夫が金メダルを獲得したら喜ばない嫁さんなんていないと思いますから、相当嬉しかったんだと思います。

個人的には夫が金メダリストになったら嬉しくてはしゃいでしまうのは当然なのではないでしょうか。

​​嫁の佳子さんが京大出身はガチ?

​​​​最初にも説明しましたが村田諒太さんの嫁、佳子さんについて調べると「京大出身」という関連ワードが表示されます。

果たしてこの噂は本当なのでしょうか。

そこで詳しく調べてみると佳子さんが京都大学出身であることは事実のようです。

さらに一部の情報では実家がお金持ちで「超有名な企業のお嬢様」というものもありましたが、あくまでも一部の情報ですので本当にお嬢様だったのかは謎ですね。

村田諒太さんと結婚した時期には東洋大学に勤務していたそうですので余計に謎が深まります。
スポンサーリンク



こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください