杉田ひろとの親は床屋で保護者会に出席?兄は現在高校1年で少年院上がりだった?


江戸川区にある大杉橋の下で女子中学生に暴行した中学2年の杉田ひろと。

動画が拡散され松江第三中学校では保護者会が行われたそうですが親の態度が終わっているとの証言が。

さらに杉田ひろとの兄は人を刺して少年院にいたという情報もあるようです。

そこで今回は杉田ひろとの親が保護者会で終わっていた件や、兄が少年院上がりな件について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

松江第三中学校の保護者会に杉田ひろとの親も?

無抵抗の女子中学生を暴行し続けた江戸川区松江第三中学校の2年、杉田ひろとですが親が保護者会に出席していたようです。

上記の情報によると9月6日金曜日に松江第三中学校では保護者会が行われたようでその場には加害者である杉田ひろとの親も出席。

質疑応答の際に保護者が

処罰を受けて施設に入れて欲しい」と言ったところ、杉田の親が立ち上がって威圧的な態度を取ったとされています。

ちなみに上記の情報は松江第三中学校に甥っ子がいるユーザーの情報とのこと。

女子中学生を執拗に暴行したにも関わらず、「処罰を受けて欲しい」という言葉を聞いて立ち上がるのは暴行犯の親として恥ずかしくないのでしょうか。

自分の子供は悪くないといった精神がコンクリート事件の親にソックリですし、普通に考えがヤバイと思います。

スポンサーリンク

親の職業について調査!

保護者会で逆ギレしたとされる杉田ひろとの親ですがネット上では職業について注目が集まっており気になるところです。

どうやら、一部では親が元ヤ◯ザとの情報があるようです。

しかし、杉田ひろとの元同級生が親について「床屋」だとコメントしています。

親が元ヤ◯ザなのか、床屋なのか分かりませんが詳しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

兄は少年院あがりで現在は高校1年生?

親の情報と共に新たな情報として入ってきたのが少年院あがりの兄がいるというもの。

ちなみに兄がもう1人いるとの情報も。

現在高校1年生の兄は喧嘩の末、ナイフで刺して少年院に入っていたようで兄2人はどちらも酷い奴と言われています。

そして姉は17歳で子供を出産とのこと。

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください