札幌爆発事故・アパマンショップ平岸駅前店の従業員の名前や顔画像が特定された件!


北海道札幌市豊平区平岸で発生した爆発事件ですがアパマンショップの従業員のガス抜きが原因だった事が判明。

これを受けてネット上ではアパマンショップ平岸駅前店の従業員の名前や顔画像に注目が集まっているようです。

そこで今回は平岸爆発事件の真相や従業員の名前や顔画像について調べてみました!

スポンサーリンク

爆発原因はアパマンショップの従業員だった!

札幌市豊平区平岸で発生した爆発事件ですが当初は居酒屋「海さくら」のガス爆発と報じられていましたがアパマンショップが爆心地だった事が判明。

なんと、アパマンショップの従業員が店内で100本以上のスプレー缶のガス抜き作業をした後に、手を洗うため給湯器の火をつけた事で引火したようです。

爆心地のアパマンショップは跡形も無くなりましたが何と幸にも死者は出ていません。

衝撃波で周辺の建物のガラスが吹き飛ぶほどの大爆発で死者ゼロなのは奇跡すぎます。

アパマンショップの従業員が特定された件!

アパマンショップの店員が店内でスプレー缶をガス抜きした事が原因と判明しネット上では店員の名前や顔画像が特定されています。

どうやらアパマンショップ平岸駅前店の公式ホームページから特定されたようです。

名前についても注目が集まっていますがホームページ上に名前は掲載されておらず特定できませんでした。

店内で100本以上のスプレー缶のガス抜きをした後に給湯器を付けてしまう行為が恐ろしすぎて言葉も出ませんね。

隣接していた居酒屋「海さくら」は貰い事故になりますし、店の裏側に7本のプロパンガスが設置されていたので大規模な爆発が起きた理由がよく分かります。

スポンサーリンク

海さくらの店員が客を避難させたはデマ?

爆発事故が発生した当初、Twitterでは異臭に気づいた海さくらの従業員が客を避難させたという情報が出回っていました。

この情報が正しければ死者ゼロだった理由が分かりますが、実は海さくらの客は爆発した時に店内にいた事が判明。

なんと当時、客は食事中で気がついたら壁に挟まれていたのです。

その後、窓を目指して客が殺到したとのことですが重傷者がいる中で死者が1人もいなかった事が不幸中の幸いです。

ちなみにデマはこれだけで無く、海外で発生した爆発事件の動画をアップする者も。

こんな時にデマ情報を流すなんて心がどうかしてますよね…

◯関連記事

札幌爆発事故でデマ動画を流した犯人のTwitterを特定!福岡在住で名前や顔画像は?

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください