有村藍里の顔が変わった!歯茎矯正の比較画像がヤバすぎる!


女優の有村架純さんの姉である有村藍里さんが歯並びを矯正したそうで歯茎を限界まで焼き切ったと告白しています。

有村藍里さんは整形ではなく矯正だと主張していますがネット上では有村さんの歯茎矯正のビフォーアフター画像が出回っており整形だろ!という声が上がっています。

そこで今回は有村藍里さんの顔が変わった件についてや歯茎矯正をビフォーアフターで比較して検証してみました!

スポンサーリンク

​​有村藍里のプロフィール

名前:有村藍里 (ありむら あいり)
生年月日:1990年8月18日
年齢:27歳
血液型:O型
出身地:兵庫県
身長:162㎝
スリーサイズ:B88 W55 H84
カップサイズ:Dカップ
職業:タレント、グラビアアイドル
活動期間:2007年〜
所属事務所:オフィス・アイリ

​​
歯並び矯正のビフォーアフター!

​​有村藍里さんは2018年3月28日に放送された「ナカイの窓」に出演した際に歯茎を削る歯肉形成治療を受けていた事を告白し翌日のヤフーニュースでは大きく報じられました。

そんな有村藍里さんの歯茎は矯正でどう変化したのかビフォーアフターで比較すると

ご覧の通り、矯正前は歯茎が目立っていましたが矯正後にはしっかりと歯茎が隠れて目立たない歯茎に変わっています。

以前は歯を6本抜いて5年かけて矯正していたそうですが周りから口元の事を言われたため歯茎を削ってセラミック矯正。

3ヶ月間ほど歯茎の矯正を行い約100万円の費用がかかったそうです。

また歯茎の形状を整えた事によって鼻の下の長さが少し短くなり有村藍里さんは

ゴリラっぽいのがへこんだ」と満足げに話していました。

そのため顔が少し変わったように見えます。

番組MCの中居正広さんからは

整形の一種じゃないの?」と言われていましたが有村藍里さんは

矯正の一種です!」と主張。

個人的には歯茎を焼き切って形状を整えていますので明らかに整形の一種になると思いますが有村藍里さんは認めたくないのかもしれませんね。

我々からしてみれば口元が少し変化したようにしか見えませんが本人は大満足なので、それはそれで良いと思います。

ただ、鼻の下に関してはテラフォーマーのゴキブリに似ているという声がまだ上がっているみたいですが、可愛くなりたい!という強い思いに称賛の声が上がっているようです。

スポンサーリンク

​​ネット上の反応

​​​ナスDやテラフォーマーにそっくり!

ネット上ではテラフォーマーのゴキブリに似ていると言われている有村さんですがナスDの顔にもそっくりだと話題になっています。

3人の顔は目の近さと鼻の下の長さが共通していますしナスDと有村藍里さんに関しては目の形や鼻筋が同じなのでより似ています。

Twitter上でも2人が似ているといった声が沢山上がっており話題になっています。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください