日本体操協会会長、二木英徳の顔画像や経歴は?家族や塚原夫婦とグルの可能性についても!


日本体操協会の塚原千恵子さんによるパワハラ問題が話題となっていますが会長は一体どのような人物なのでしょうか。

会長とされる二木英徳さんの経歴や家族について、塚原夫妻とグルなのかについて非常に気になるところです。

そこで今回は日本体操協会の二木英徳会長の経歴や家族、塚原夫妻とのグル説について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

二木英徳のプロフィール

引用:https://tezukaosamu.net/jp

名前:二木英徳 (ふたぎ ひでのり)
生年月日:1936年12月23日
年齢:81歳
血液型:不明
出身地:兵庫県姫路市
出身高校:姫路西高等学校
最終学歴:東京大学経済学部
職業:日本体操協会会長
所属:日本体操協会

日本体操協会の会長を務める二木英徳さんの経歴一覧がこちら!

1960年3月 東京大学経済学部 卒業
1960年4月 フタギ㈱入社
1968年4月 同社常務取締役
1970年4月 ジャスコ㈱(現イオン㈱)取締役)
1984年5月 同社代表取締役社長
1996年5月 同社取締役副会長
2000年5月 同社取締役相談役
2003年5月 イオン㈱名誉相談役
2008年8月 ㈱双樹コーポレーション代表取締役
2010年3月 ㈱ASK PLANNING CENTER取締役
2016年3月 同社取締役名誉相談役
2017年6月 当社取締役

経歴を見る限り、非常にやり手な方で華々しい経歴をお持ちのようですね。

2001年から日本体操協会の会長に就任されており会長のオファーを受けた時に二木さんは「パトロン的なお金の支援はしない」という条件で引き受けたとのこと。

体操に関しての経歴の記載がされていなかったので素人かもしれません。

スポンサーリンク

塚原夫妻とグルの可能性は?

日本体操協会の副会長と強化本部長である塚原夫妻ですが会長である二木英徳さんはグルなのか気になるところ。

副会長である塚原光男さんはナンバー2と呼ばれているようですが妻の塚原千恵子さんには逆うことが出来ず、千恵子さんが絶対的な権力を握っていると言われています。

ナンバー2が「全部嘘だ」と宮川紗江さんの主張を否定しているので会長もやはりグルなのかと思ってしまいますが二木会長に体操経験は無く、素人なのであまり関係していない可能性が高いと推測します。

塚原夫婦は体操界の英雄として体操界を作り上げてきた方達ですしそういった面で二木会長は任せきりにしているかもしれません。

◯関連記事

塚原千恵子の経歴がヤバい!旦那の光男や息子の名前や顔画像についても調査!

宮嶋泰子の擁護理由は日本体操協会の理事だから?夫や家族、経歴についても調査!

家族について調査!

日本体操協会の会長である二木英徳さんですが家族について気になるところ。

妻は二木栄海(ふたぎ えみ)さんという方で大手スーパー「ジャスコ」の命名者であるのは有名な話ですよね。

ちなみにジャスコの名前は現在「イオン」に変わっています。

二木栄海さんはソーシャルマナー講師やテーブルコーディネーターを自宅で開催するなど過去に雑誌で紹介された事があるようです。

子供について気になりますがネット上には情報が一切ありませんでした。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください