日大アメフト新監督・橋詰功の経歴や息子逮捕の真相は?不適切な発言内容についても調査!


日大アメフト部の新監督に元立命館大学の元コーチ、橋詰功さんが就任しました。

そんな橋詰功さんについて検索すると関連ワードに「不適切な発言」や「息子逮捕」と表示され真相が気になるところです。

そこで今回は橋詰功さんの経歴や不適切な発言の関係や息子逮捕の真相について詳しく調べでました!

スポンサーリンク

橋詰功のプロフィール

名前:橋詰功 (はしづめ いさお)
生年月日:1964年?1965年
年齢:54歳
出身地:京都府京都市
出身校:京都市立紫野高等学校
最終学歴:立命館大学

橋詰功さんは立命館大学を卒業後、SHARPに入社しており1994年に立命館大学のコーチに就任しています

アメリカ・オクラホマ大学に留学し1997年にSHARPを退社、2001年に帰国しており立命館大学のコーチに復帰しました。

2003年と2004年にライスボールで2連覇を達成されています。

2008年には立命館宇治高等学校のコーチに就任し2014年立命館守山高等学校のコーチに就任されていたようです。

2018年7月17日に日本大学アメフト部の監督に就任しました。

スポンサーリンク

息子逮捕の真相とは?

最初にも説明したように橋詰功新監督について検索すると関連ワードに「息子逮捕」と表示されますが一体どういう事なのか。

この件について調査したところ、

橋詰功新監督の息子が逮捕されたのではなく俳優の橋爪功さんの息子の事件だったことが分かりました。

橋爪功さんの息子・橋爪遼さんといえば2017年に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されていますが橋詰功新監督とは名前の漢字違いなだけで全く関係ないようです。

不適切な発言の内容について

橋詰功新監督について検索すると関連ワードに「不適切な発言」と表示されますが真相が非常に気になるところです。

橋詰新監督と不適切な発言の関係について調査したところ、どうやらこちらも俳優の橋爪功さんの事であったことが判明しました。

過去に放送されたNHKの昼番組「ゴゴナマ」に橋爪功さんは出演したのですが司会を務める船越英一郎さんが「若手俳優に言いたいことは?」と質問すると、

バカ、チョンだ、◯ね、ひでぇ、と丁寧になんかは言いません」と発言。

橋爪功さんは例えばの話で言ったのかもしれませんがテレビ側からしたら不適切すぎる発言である事は確かです。

こちらも橋詰新監督と漢字違いの橋爪功さんの内容であり橋詰新監督は全くの無関係なので良い迷惑かもしれませんね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください