日大の田中理事長と山口組の交友関係が発覚!内田正人との関係についても!


日大アメフト部のラフプレー問題や内田正人監督の意見、日本大学の対応が大きな話題となっていますが衝撃の事実が発覚!

理事長を務める田中理事長ですが指定暴力団である山口組と交友関係があったそうです。

さらに田中理事長と内田正人監督の関係についても気になるところ。

そこで今回は田中理事長と山口組の交友関係や内田正人監督との関係について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

田中理事長と山口組の関係

日大アメフト部のラフプレー問題が発生して日本大学の対応が酷すぎると注目されていますが理事長を務める田中氏に疑惑が。

実は田中理事長と山口組の関係は2015年4月に海外メディアで報じられていたそうで当時は話題となりました。

今回のアメフト事件で日本大学側の対応が酷すぎた事により田中理事長と山口組の関係が再び大きな話題として注目されています。

左側に写っているのは田中英寿理事長で右側に写っているのが

山口組6代目の司忍組長

2人の表情を見る限り親密そうな関係である事は確かです。

情報によるとこの写真は名古屋市内のクラブで撮影されたようでツイッター上では、

日大の職員と思われる方が田中理事長からこの写真を見せつけて脅されていたと告白していますが残念ながら事実か釣りなのかは明らかになっていません。

ちなみに日本のメディアもこの写真を入手していたそうですが過去に報道者が襲撃されて脅されたこともありマスコミは公表を控えていたそうです。

しかし海外のメディアが写真を掲載し、田中理事長は日本オリンピック委員会理事と副会長を歴任されているのです。

この事から海外メディアは

「反社会的勢力トップと日大理事長との親密な関係が、オリンピックにおけるヤクザの暗躍につながることを懸念している」

と指摘しており、やはり裏で何らかの力が働いて物事が上手く進んでいるのでしょう。

先ほど紹介した日大職員のツイートが事実であれば悪質タックルを指示された選手の家族は裏で脅されている可能性も考えられます。

◯関連記事

井上奨コーチが内田正人の一生のパシリになった理由がヤバイ!裏就職の真相についても!

田中英寿理事長の嫁、優子に独裁者説?ゲイビデオを運営してるって本当?

スポンサーリンク

内田正人監督との関係は?

内田正人監督は現在、アメフト部の監督の他にも常務理事で人事部長を務めており日大のナンバー2と呼ばれています。

内田監督は田中理事長に目をかけられて現在の地位に上り詰めており、

次期理事長候補最右翼」と言われるほど日大では絶対的な権力を持っているそうです。

そういった事から今回のような事件が起きても学校側は加害選手を見捨て、内田監督を必死にかばい続けています。

謝罪会見では関西大学の名前を間違えた他に「指示はあったのか?」という質問に対して「文書で回答します」と真相を明かす事なく遠回しに否定しているのです。

また、アメフト部の監督を辞任する事を表明していますが常務理事や人事部長という肩書きは降ろされていませんので内田監督が日大でどれほどの権力者なのかが分かりますね。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください