注目キーワード

放送作家・山本太蔵が木村花の誹謗中傷ツイを削除?魚拓画像や批判内容についても調査!

「99人の壁」の構成作家を務める山本太蔵さんの木村花さんに関するツイートが炎上。

ネット上では山本太蔵さんが削除した木村花さんへの批判ツイートが魚拓されているようで気になるところです。

そこで今回は放送作家・山本太蔵さんの削除された木村花さんを批判するツイートについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

放送作家の山本太蔵が木村花を批判で炎上中!

5月23日にお亡くなりになった女子プロレスラーの木村花さんですがクイズ番組「99人の壁」の構成作家を務めていた山本太蔵さんが炎上しています。

山本太蔵さんは木村花さんに関するツイートを削除しており現在はアカウントごと削除しているようです。

既に魚拓画像が拡散されています。

引用:Twitter

山本太蔵さんのツイートには木村花さんがテラハで「命の次に大切なコスチューム」を洗濯機に入れたままにした行為について触れています。

どうやら「命の次に大切なコスチューム」にも関わらず洗濯機に入れっぱなしにして出かけた事が気に入らなかったようです。

このツイートは削除されただけでなく現在はアカウントも無くなっている事から炎上したとされています。

スポンサーリンク

山本太蔵が触れた問題のコスチューム事件とは

山本太蔵さんが触れた木村花さんのコスチューム事件ですが、その時の映像がTwitterで拡散されている事が判明。

コスチュームに気づかずに洗濯機を回してしまったのは小林快さんという男性ですが最初は木村花さんは小林快さんに気持ちがあったようです。

しかし、同居する4人で京都旅行でダブルデートをした際に小林快さんは、奢られてばっかりで実際に出したのはプリクラ代の200円のみでした。

これがきっかけで小林快さんに対する気持ちが無くなってしまい、テラスハウスに戻って来てからコスチューム事件が起こってしまったのです。

コスチューム事件で木村花さんは炎上してしまい、SNSには誹謗中傷が殺到することに。

テラハは台本無しと言われていますが過去に週刊誌の記事で「台本と演出あり」と暴露されており、コスチューム事件が演出なのかは分かっていません。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!