注目キーワード

志村けんの自宅場所は三鷹市牟礼?兄の大学や元恋人との隠し子の現在についても調査!

  • 2020年3月30日
  • 芸能
  • 915回
  • 0件

新型コロナウイルス肺炎により3月30日にお亡くなりになった志村けんさん。

ネット上では志村けんさんの自宅が三鷹市牟礼と言われており気になるところ。

また、兄の大学や元恋人との隠し子についても注目が集まっているようです。

そこで今回は志村けんさんの自宅や兄、元恋人との隠し子について調べてみました!

スポンサーリンク

自宅がメディア報道で三鷹市牟礼と判明する?

志村けんさんが新型コロナウイルスでお亡くなりになった事を受けてテレビ朝日が自宅前で報道していた事が判明。

引用:ANN

自宅場所については三鷹市の牟礼と判明しているようでTwitterでは自宅前にパトカーが停車し、警戒中との情報が。

メディア報道でも自宅が公開されており三鷹市牟礼で間違いないようです。

麻布十番にも住まわれていたようですがお亡くなりになるまで、この自宅で療養し、近所の方は花を手向けに来ているとのこと。

スポンサーリンク

兄の大学や現在とは?

志村けんさんの兄、志村知之さんは現在73歳であり東村山市役所の職員として働いていましたが定年後に退職。

また、知之さんは定年後退職後も臨時職員として勤めていた時期があり、合わせて48年間も勤務していたそうです。

出身高校は東村山市内の高校で、出身大学については不明です。

ちなみに志村けんさんの両親は元小学校教論で厳格で真面目な家庭だったとのこと。

スポンサーリンク

元恋人に隠し子がいたのはガチだったのか?

志村けんさんは過去に隠し子がいる事を明かしていたそうで現在について気になるところ。

志村けんさんは著書「変なおじさん」にて付き人時代だった1967年〜1973年の間に同棲していた女性との間に子供がいたと明かしています。

周囲から結婚を反対されたため、結婚できなかったそうで、現在は元恋人と子供の消息について不明となっています。

ちなみに事実婚や内縁関係の相手は相続人になる事は出来ないそうなので遺産相続の面で出てくる事はないみたいです。

スポンサーリンク

ネット上の反応まとめ!