川端和明の顔画像や経歴、Facebookについて調査してみた!


文部科学省・国際統括官の川端和明容疑者がJAXAの出向中に医療コンサル会社に便宜を図った見返りに140万円相当の接待を受けたとして収賄容疑で逮捕されました。

この事件を受けてネット上では川端和明容疑者の顔画像や経歴、Facebookアカウントについて注目が集まっているようです。

そこで今回は川端和明容疑者の事件概要や顔画像、経歴Facebookアカウントについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

川端和明のプロフィール

名前:川端和明 (かわばた かずあき)
生年月日:1961年?
年齢:57歳
出身地:兵庫県
最終学歴:早稲田大学政治経済学部
職業:文部科学省国際統括官
容疑:収賄

川端容疑者は旧科学技術庁に入った文科省のキャリア官僚であり文化庁文化部長を経て2015年4月17日から2017年3月までJAXAに理事として出向されていたようです。

2017年4月1日からは文科省国際統括官として勤務していたとのこと。

見返りとして140万円相当の接待を受けたと報じられていますがキャバクラで接待を受けた可能性が高いとされています。

以前、文科省で全科学技術・学術政策局長である佐野太容疑者が収賄容疑で逮捕された事もあり文科省のイメージは悪すぎますよね。

文科省から2人目の逮捕者が出ましたがネット上では氷山の一角に過ぎないと言われており逮捕者がまだ出ると推測されています。

スポンサーリンク

Facebookを調査!

文科省国際統括官である川端和明容疑者の逮捕を受けてネット上では顔画像や経歴だけでなくFacebookにも注目が集まっています。

そこで川端和明容疑者のFacebookについて調査してみましたが同姓同名のアカウントは表示されるものの本人の物とされるアカウントは存在していませんでした。

検索結果に表示されないのでFacebookを利用していなかったのでしょう。

事件概要!

東京地検特捜部は26日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職務に関連し、医療コンサルタント会社側から飲食などの接待を受けたとして、JAXA元理事で文部科学省国際統括官、川端和明容疑者(57)=東京都新宿区=を収賄容疑で逮捕した。また元会社役員、谷口浩司被告(47)=受託収賄ほう助罪で起訴=を贈賄容疑で再逮捕した。

 特捜部によると、川端被告は2015年8月から17年3月の間、谷口容疑者から複数回にわたり、東京都内の飲食店で約140万円相当の飲食などの接待を受けた疑い。

 特捜部は24日、文科省の前科学技術・学術政策局長、佐野太被告(59)を東京医科大への同省事業の対象校選定で便宜を図った見返りに、息子を同大学に不正合格させたとして受託収賄の罪で起訴。谷口容疑者は佐野被告が東京医大側に助言、指導するのを仲介した受託収賄のほう助の罪で起訴されていた。

 特捜部は文科省汚職の捜査の過程で、谷口被告と川端被告の関係について把握した模様。谷口被告が当時役員を務めていた医療コンサルタント会社の業務に関して、有利な取り計らいを受けたことへの謝礼や、今後も同様の便宜を受けたいとの趣旨のもとで、当時JAXA理事だった川端被告が飲食などの接待を受けていたことが、収賄に当たると判断した。

出展:https://www.nikkei.com

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください