川崎市登戸通り魔事件の50代犯人は誰?名前や顔画像、確保動画がヤバすぎる件!

スポンサーリンク

5月28日に川崎市多摩区登戸の路上で起きた無差別通り魔殺傷事件。

この事件を受けてネット上では50代の犯人の男が誰なのか名前や顔画像に注目が集まっており真相が気になるところです。

さらに遺族の気持ちを考えずに被害者の名前を公開した事から批判が殺到しています。

そこで今回は川崎市登戸通り魔事件の犯人は誰なのか名前や顔画像について、メディアが容赦ない件について調べてみました!

○容疑者名前追記あり!

スポンサーリンク

自害した犯人は誰なのか

カリタス学園小学校に通う児童や保護者を殺傷した無差別殺傷事件ですが自害した犯人は誰なのか注目が集まっています。

名前や顔画像については報じられておらず「麻生区に住む51歳でスキンヘッドの男」という情報しか出回っていません。

追記

容疑者の名前は岩崎隆一!

しかし、事件現場から近くに住む男性が自宅から取り押さえられている犯人の様子を動画に収めていたようです。

上記の動画は現場近くに住む一般の方が自宅から撮影し、それをメディアが編集して公開したものとなっています。

また、犯人が倒れていた場所には保険証が落ちていたようで身元が既に判明していてもおかしくありませんが、なぜか亡くなられた被害者の名前が公開されているのです。

犯人の名前や顔画像について詳しい情報が入り次第早急に追記したいと思いますので今しばらくお待ちください。

○関連記事!

川崎市登戸通り魔事件の犯人の名前は岩崎隆一で顔画像は?Facebookや自宅住所、国籍についても調査!

スポンサーリンク

メディアが被害者の名前を公開して批判殺到!

登戸通り魔事件を受けてメディアは犯人ではなく、被害者の名前を公開しており批判の声が殺到しています。

被害者遺族の気持ちを完全に無視しており、ネット上には亡くなられた女子児童の顔画像や親についてまとめたサイトも。

メディアもそうですが、上記のサイト以外にも被害児童のFacebookまで調査しているサイトもあったようですし、神経が…

スポンサーリンク

カリタス学園小学校に恨みがあった可能性?

犯人はカリタス学園小学校に通う児童や保護者を襲っていたことからメディアやネット上では恨みがあったのではないかという声が。

一部では「子供がうるさいという理由で犯行に及んだのではないか」といった推測がされていましたが、犯人は麻生区に住んでいるのでそれはないと思います。

麻生区から、わざわざ出向いて犯行に及んだとなれば学校に何らかの恨みがあった可能性は少なからずあったと推測できます。

しかし、犯人は自害しているので犯行動機や真相は迷宮入りで被害者遺族は本当にやるせないですよね…

こちらの記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください